しっぽきり

・ロボットか悪魔か。巨人に怯えるさやかたち。しかし、それを神と認識する甲児。裏切り者ゼウスと認識するあしゅら男爵。

・ゼウスのターン。裏切ったゼウスを取り囲む神達。剣によって答えるゼウス。
 人類が産まれるはるか前、神々達の覇権を争う次代。
 地球こそが、戦略上の最重要拠点に。
 地球方面戦線の指揮官がゼウス。一つの悩み。
 逆らいが許されない命令。
 戦闘勝利後も、地球の先住民の虐殺を命じられるゼウス神。
 ゼウスは拒否。そして、反逆の徒として戦うゼウス。
 守護神の姿に涙する、人間達。

・そして現代。
 ギリシャ遺跡の本ばかりがあった自宅。その本を見るのが好きだった甲児。巨人はそれに似ている。
 彼こそがミケーネの仇とあしゅら。
 ドッキング命令の十蔵。戸惑う甲児に叫べば大丈夫と言う。

 パイルダー・オンッ!

 パイルダーが浮上し、そして頭部に収まる。
 巨影は鉄の城に。
 手は拳に。
 その拳の名は、

 ロケットパァアンチッ!



 崩れ落ちる敵。
 見つけたと弓さやか。そして、弓教授も。
 兜博士が近くにいたことに驚く、弓教授。
 甲児とマジンガーが、敵を倒したと十蔵。人間を超えている。超人以上、神にも悪魔にもなれる存在と高らかに笑う十蔵。
 マジンガーと十蔵の姿に、涙を流し、笑うあしゅら男爵。
 マジンガーこそが、数千年ぶりに出会った、彼と彼女の仇。
 海を走り、山を駆けマジンガーに突っ込むあしゅら男爵。
 不意打ちに倒れるマジンガーZ。
 異形に驚くシローと暗黒寺。
 キャノピーに涙を零しながらあしゅら言う。
 こうなってしまったのはゼウスのせいだと。
 そして、マジンガーを罪の分、蹴り、殴る。
 援護に駆けつけたアフロダイAを吹き飛ばすあしゅら男爵。
 封印した神々の、繭にくるまれた一組の夫婦の恨みを晴らそうとするあしゅら。しかし、それを制止する声。
 現れたのは、巨大な影。
 あしゅら男爵の主。ドクター・ヘル。
 仇を討つことを訴えるあしゅらも、聞くことはないドクター・ヘル。
 お許しを、お許しを。
 そして、十蔵に迫るドクター・ヘルの影。
 十年、彼の生死に怯えていたドクター・ヘル。
 動く島。浮上したその岩の名は、海底要塞サルード。
 照らされたその城には、無数の仮面をかぶった兵士達。
 目指すは光子力研究所。
 あしゅら軍団の出撃。
 あまりの事態に逃げ出すボス。悠然と、喧騒を嘆くおかみ。
 ドクター・ヘルの夢。
 アレキサンダーが、チンギス・ハーンが、ナポレオンが抱き、そして破れた夢。
 世界征服。
 それをかなえる力を、自分は持っていると豪語するドクター・ヘル。
 そしてその一端がガラダK7。ダブラスM2。
 起き上がったのは、倒されたはずの巨人。外部の装甲が砕け、現れたのは鎌を持ったドクロと、双頭の怪物。

 キセルを叩きつけて、ポツリ。

「やれやれ。どうやらこのまま知らぬ顔を決め込むわけにはいかなくなったね」





 あしゅら強ッ。
 マジンガーを転倒させたり、アフロダイを蹴散らしたりと、どこの十傑集と聞きたくなるほどの超人ぶりでした。他にも、ゼウスを知っていたり、体がわけありな状態で保存されてそうな感じで、思いのほかゼウス絡みに近い存在のようで驚きました。

 ギリシャ神話の本を多数、自宅に置いていたことを考えると、マジンガーもゼウスを意識して作られた存在ということになるのでしょうか。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/962-1e10d7eb