しっぽきり

|д゚)最終ページで色々吹っ飛びました。




(この記事は週刊少年サンデー12号のネタバレを含みます)


場面は前回の引きの続きから。
足を抱き、小指まで立ててる女帝。
とりあえず、合体技は百合の匂い。

匠の技によって破壊されてしまった金庫。
銀行のおじさん、普通に良い人。ただ、責任とらされるんじゃないかとか考えると大変そう(((( ;゚Д゚))))
普通中の普通である(普通の人々でも、バベル職員のようなエスパー寄りでもない)銀行のおじさんのこの認識は、結構大きいのかも。
ただ、娘さんに嫌われてる当たり (ノД`)不憫な…

>「…ご心配なく、そのためにバベル…いや、僕がいます!」

言いきる皆本。先週といい、最近では珍しくかっこいい。
きっとマッスル大鎌のキスが(ry

ブーストは薫の体に負担が大きく、無制限では使えないいざというときの必殺技。
力を使い果たした薫は、やっぱり萌えキャラになります。
巻き上げられた金塊の雨・札束の雪が降り注ぐドサクサに紛れて、澪とマッスルは逃走。延棒七本も持っていけば十分です。

「次ぎは殺すっ!!」なんて言いながら、その表情は無理矢理作っているようで、微笑ましいです。
一方、ぼくらの大鎌は腰をムーブさせながら投げキッス。微笑ましいです。

薫と澪の関係。澪も同じエスパー。ちょっと形は歪んでるけど、薫の中では澪も仲間なのかもしれません。
その後、モノローグで皆本の自慢。ベタボレです。
じゃれる皆本とチルドレンを、微妙な表情で見る警備員。あるいは彼もロリコン?

>「正しければいいってもんじゃないんだよ、女王。
 そんな優しさが通用するのは幼い間だけだ。いずれ君も僕のところに来るさ」

そんな二人に本気で嫉妬する八十歳児・兵部少佐。
コレミツと桃太郎を従えて、中村さん達を捕まえてました。
皆本曰く、変態さんなので、ドングリ眼の中村さんには興味無し。

来た本当の目的は、桃太郎の言う通り澪の初仕事を見守ること。
幹部に起られることも厭わない、そのパパッぷりはカリスマ性十分です。
まぁ、その初仕事は、よりにもよって銀行強盗なのですが(笑)


ここまでで、マジックガールズのフォローは終了。
場所も時間も一変、雨の学校から今シリーズは始まります。

外は、本降りだけど傘を持っていないチルドレン。
気遣うちさとちゃんに、気にせず変えるように勧めます。
と、そこに東野くん登場。
薫の頭を叩いてる時点で、傘が折れてるように見えるのはきっと目の錯覚。
ともかく、近いから平気と、女子を気遣う、東野くんは輝いています。ちさとちゃんベタボレ。

男前な東野くんに燃えたのか、乙女なちさとちゃんに萌えたのか、薫はプロ野球の外国人助っ人のごとく(イメージは元・横浜のブラッグス)傘をボキッ。
二人は結局、顔を赤らめて相合傘で下校することに(*´Д`)コレガマタウイウイシイ

薫達はそんな二人が、冷やかしながらも羨ましいわけで。
皆本を呼び出すことを考えつきます。
「相合傘ってのが重要なのよね」「ねー。『濡れた?』『ううん、濡れてないわよ』『濡れてるじゃないか』って会話をするのが肝なのよねー」
なんて会話をしていると、そこに新キャラ登場。

>象

Σ(゚ロ゚ノ)ノゾウ!?
胡散臭げなサングラスの男。傘を丁寧に三本持った象。ターバンまいたどこかの国の国王陛下(タイトルより推定)。
新キャラ登場です。パッと見イケメンです。

それにしても………ゾウ?












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/96-776c3d4c