しっぽきり

 無料配信されてたので、見てみました。
第一話 大団円

 簡単に言うと、最初っからクライマックスで俺たちの戦いはこれからだ! でした。

・OP、と思いきや、暗闇で語りだしたのは兜甲児。マジンガーお決まりの、神にも悪魔にもなれる。
・地下っぽい場所で、暗黒大将軍っぽいのを前に立ち尽くす兜甲児とマジンガーZ。
・自分の勝ちだと、笑い、下半身を引き裂かれマグマに飲み込まれていくDrヘル。
・兜甲児は悔やまない!
・ジェットではなくゴッドスクランダー。ロケットではなく、ビッグバンパンチ。
・光子力研究所。バードス島攻略作戦にマジンガーチーム発進。そこに現れたのが、ピグマン子爵。邪魔する三博士。
・くろがね屋。非原作キャラつばささん。ヤツを待っているのだとか。
・機械獣に手こずる、甲児。熱海を攻める、ブロッケン・あしゅら男爵。総力戦。
・つばささん、動じず。そして、旅館従業員無双。
・中途半端じゃなく派手にやっちまいなは、たぶん監督からのメッセージ。
・そして、ボス! ボスじゃないか!
・表現の端々に(炎に黒太線の顔)
・混戦の熱海。そして。、一方、甲児はどこかの神殿の前。ゴーゴン大公登場。
・そして、現れたのは、全知全能の神。古代ミケーネ時代の英雄、Zマジンガーことゼウス。
・過去シーン? 訳ありげな男と、チャイナ姿のつばささんと幼女。
・十蔵、Drヘルが、ミケーネの力に魅せられたんだとか。
・マジンガーを取り込む、謎の生物。
・現代、熱海。剣造登場。切りかかるつばささん。
・ミケーネの戦闘頭脳を引き剥がす、甲児。
・培養液に入った脳みそを次々と破棄。
・ピグマン子爵に襲われる、弓博士を助けに行くさやかさん、そして国家権力の使者登場。
・更なる助けは、ブレード。背後には、グレートマジンガーっぽいシルエット。
・ブロッケンの乗るグールに飛び込んでくる金色の拳。その正体は、甲児とマジンガー。母を殺したのはブロッケン?
・戦闘獣に乗るブロッケン。そして、グール墜落。あしゅら巻き添え。
・忠臣二人の死に涙する、ヘル。バードス島自体が発進。
・圧倒的な戦力差に呆然とする一同。が、甲児は折れない。
・神になれない、悪魔にもなりたくな甲児、平和のためにマジンガーと戦うことを宣言。
・完!

 本編見ても分からないです(´・ω・`)
 時系列シャッフルで最終回(近くのエピソード)を一話に持ってきたとは思うのですが、ヘルが死んだり、ピンピンしてたりで、この一話内においても、細かい時系列シャッフルが起こってそうです。
 ただ、今川監督だからある程度のクロスオーバー入るんだろうなと思ってたんですが、Zマジンガー(たしかマガジンZ連載だったような)まで取り込むとは思ってませんでした。
 続篇あたりにきそうだと思ってた、鉄也さん、剣造博士が一話から顔見せ。キャスト覧には載ってなかったボス登場と驚いてばかりの一話でした。
 来週からは、普通に始まりそうな予感ですがどうなるんでしょう。ループ世界的な意見もチョコチョコ見ますが。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/943-e222651f

真マジンガー 衝撃! Z編 第01話 「大団円」 感想
ファンである今川さんの作品、もといロボットアニメということで今期でも1,2に期待していた作品。早速見ましたが今川節炸裂でしたね。1話は最終話の1歩手前をやるというのを聞いていたので心構えはしていました。勢いは凄まじかったんですが一体何がなんやらwええ、たし...

2009.04.08 01:55 | 新・天の光はすべて星