しっぽきり

○最強! 都立あおい坂高校野球部

 鈴ねえ働く。
 いまのところ、グラウンドに恋愛事情を持ちこまない二人でした。

○MAJOR

 マードック覚醒で、新展開に。
 

○アーティストアクロ

 いってらっしゃいませ。スバル様。
 そんなわけで、手にこだわった待望のニコさん回でした。

○金剛番長

 37564カラー遺影回の主役を張ったのは二代目金剛番長。
 金剛から学んだ男の生き様を見せる悪矢七が光る一話でした。
 アイドル番長の遺体が集まったということは、そろそろ?

○最上の命医

 メデュー佐野の邪眼は、母親譲りでした。
 あと、ある程度の早さで走れないとダメだと思うのですが(´・ω・`)

○アラタカンガタリ

 あててんのよ。
 周囲に剣もった兵士がいる以上、ハヤガミの有る無しはそんなに関係ない件。感覚が麻痺したと考えるべきカナ?

○お茶にごす。

 サンデーにボルトブーム来たる。
 そういえば、夏帆さん、走るのが好きな子でした。
 咄嗟に切り換えられる柔道部の男組は大した精神力。ダメだけど。
 行動次第では、マー君が、公衆の面前でデビルっぷりを披露するのは初めてなわけですが、さてどうなるか。

○月光条例
 
 シンデレラ自体の結末が変わったってことでいいんでしょうか? そうでないなら、あの子供が読んだその時だけ、結末の違うシンデレラだけだったとか。それでも、シンデレラが現実世界で車いじりしているところを見ると――うーん?
 こんなストレートに藤田和日郎対おとぎ話な漫画になるとは思ってませんでした。

○オニデレ

 サヤさんのオニデレっぷりを支えていたのは、モモさんであり、そのオニデレっぷりこそがモモさんを支えていたというお話でした。
 正体不明キャラのモモさんでこういう話をするということは――?
 そうじゃないとしたら、早すぎのような気もしますが。

○トラウマイスタ

 電流拷問、スカート煙と中山先生全開というお話。
 
○キングゴルフ

 プレデター敗北すというお話。
 この涙でどう変わってくるか。

○魔王

 知った真実と、即決と。
 蜜代さんのレギュラー化を切に願いたいところ。乳島さんは狂言回しになるのかな?
 
○ゴールデンエージ

 フィジカルが強くてタメが作れるプレイヤーと箇条書きにすると、長身のセンターFWに見えてくる不思議。
 出雲、丹波が同じチームというのは意外でした。というか、主要キャラの名前は地名から取ってたんですね。

○ハイド&クローサー

 存在感を見せる信念のヒロイン雨竜さん。
 そして、春瓶が信じたのはやっぱりハイド。

○ギャンブルッ!

 扉絵のマサルさんの体のラインがやたらとリアル。
 マサルのメッセージを鎌田の爺さんは解読できるのかどうか。

○お坊サンバ!

 チワ丸IN砂漠。
 冷蔵庫つきラクダを手に入れたり策略に嵌めたりしたチワ丸こそ、孔明級の策士。

いよいよ来週にダレンの一つの山場ですよこんばんわ。

>グラウンドに恋愛事情を
 いや、持ち込めませんよ、普通はっ!?
 でも……そういう点から言えば、普通じゃないのはサンデーの系譜なのかもしれませんが(笑)。

>手にこだわった待望のニコさん回
 ニコさん、いい笑顔でした。

>ある程度の早さで走れないと
 『相手』もまた走り去っていくようなものですから、あまりに遅すぎては手遅れになりますしね。

>ストレートに藤田和日郎対おとぎ話な漫画
 まさか、世界的なおとぎ話を相手にケンカを売って、自分の納得いく形にまで仕立て上げようとするとは、思いもよりませんでした。
 万一千葉と東京の境辺りにあるネズミの王国辺りの物語に手を出そうものなら……逃げて!ジュビロ先生、逃げてーッ!!

>乳島さん
 兄の最期の腹話術の題材(未遂)となった相手だけあって、名バイプレイヤーとしての活躍を期待したいです。

>長身のセンターFW
 こう考えましょう。
 小学生の頃には、立派な長身FWとして名を馳せていたのだ、と!
 しかし、折角の成長期に筋トレを重視していたツケも出たのでしょう……骨格が小学6年生にして完成してしまい、身長がストップしてしまったのですよ(`・ω・´)
 まぁ、本当のところは、15でトップチームにデビューしたマラドーナの路線を狙っているのと思いますが(台無し)。
 ……そういえば、マラドーナを下敷きにしたキャラは丹波も居ましたね。
 『マラドーナの再来』……現実でもそうですが、この作品には一体何人いるのでしょうか(笑)。

2008.11.01 21:30 URL | すがたけ #- [ 編集 ]

>恋愛事情

 スポーツ漫画でも、結構ラブコメ要素含みますからね、サンデーは。というか、あだち先生が。

>藤田先生

 ((((( ;゚Д゚)))み、ミッ(ry
 結末まで改編してくるとは予想していなかっただけに、本当にびっくりでした。

>身長が

 なんと悲しい事実(´・ω・`)
 マラドーナの再来は、国内外問わず一杯いますね。アルゼンチン本国でも、超一流に半歩及ばずな感じのテクニシャンが一杯。

 コメントありがとうございました。

2008.11.03 00:59 URL | 美尾 #9ayR5QDw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/736-21b0948e

週刊少年サンデー48号
・絶対可憐チルドレン  まさか、ちさとちゃんのお誕生日会のために事故を前倒しさせたのか?なんかとんでもない私欲とテロ行為が入り混じっている気がした。個人の力がものをいう超能力戦においてはいたしかたないことではある……。  直接的に予知を変えたのは超度7...

2008.11.01 09:57 | 360度の方針転換