しっぽきり

○最上の命医

 スタンダードのすごいところは?
 全部!
 そんなわけで、棗さん反省の巻でしたが、スタンダードにはまだ何かあるようで。

○MAJOR

 というわけで、わざとではなかったようで。
 だとすると、プレッシャーに弱いからこそ、虚勢を張りたがる選手ということなのでしょうか。

○お茶にごす

 イメージ上でやさぐれてても優しそうに見える部長はやっぱり優しいです。
 そんなわけで部長の過去回でした。

○金剛番長

 陽菜子さん久しぶりに登場。月美さんのオマケみたいな扱いでしたが。
 月美さんは、なんだかマシン番長の製作者っぽい月奈さんに似ているようで。今回のキーパーソン?
 あのファッションセンス、というかボタン外しは、金剛のイメージでしょうか。

○アーティストアクロ

 風呂上りにも負けないアクロさんのツンツン髪。そして、メイドさんの手に、親子断裂の決定的な原因がありそうですが。

○月光条例

 エンゲキブさんのコーディネートセンスは実用的。ああいう知識は天道さんあたりから学んだのでしょうか。というか、根が闘争型なのかな。
 ピーカブースタイルで武道会もがんばってください。

○三ツ星のスペシャリテ

 なんだか決断している舞子さんと、一通り仕事を覚えた三星さん。
 ケンタさんは、店外の兄貴分的な存在になるんでしょうか。ギャバンはライバルだし、金光さんは金光さんだし。

○クロスゲーム

 第二部クライマックス?
 そういえば光は、打者としても優秀だったんだなと思い出しました。まあ、あだち作品の投手は大体そうですが。
 個人の勝負にこだわらず、チームで勝ちに行く三木さんでした。

○キングゴルフ

 優しいかもしれないけど、やってることは絡みにしか見えないあたりなんとも。これからの関係なのカナ? 
 
○お坊サンバ

 大坊主さま大フィーチャーで人望大失墜のお話。 

○最強! あおい坂高校野球部

 久しぶり登場のこーチンと、サクサク同点の形が出来上がるあおい坂でした。

○ハイド&クローサー

○ゴールデンエージ

 呆然とする近江さんと、放置する蓮葉さんと。
 徳ちゃんのレッドは、エリア外でするなら、ハンドではなく、タックルでもよかったような。
 
○魔王

 こんなときどうすればいいかわからない。笑えばいいのか、泣けばいいのか( ;∀;)
 安藤、寸前で力尽きるの巻でした。
 第一章クライマックスということは、次回で一幕でしょうか。

○ギャンブルッ!

 沢尻さん圧勝の流れの巻。
 そして、沢尻さんの必勝術を見抜いたらしいマサルさん。

○オニデレ

 新キャラは正もハヤテもビックリな天然ジゴロ。
 モモさんすら満足させるケンヂさんも、そのケンヂさんに落とされないミサコさんも異常。
 今度は、正が嫉妬する展開になるのでしょうか。
 そういえば、手芸部部長も久しぶりに。

>全てがスタンダードに影響されて棗さん反省
 影響受けるの早いなオイという訳でこんばんわ!

>プレッシャーに弱いからこそ、虚勢を張りたがる選手
 かくして、サンデー史上稀に見るいかついツンデレの誕生となるのでありました。
 しかし、サンデー史上最もいかついツンデレ親父はクレプスリーです。もし金剛オヤジがツンデレになろうとも、その座は譲るわけにはいきません。

>イメージ上でやさぐれてても優しそうに見える部長
 特攻服も部長にかかれば平和の象徴に見えてくるから不思議です。

>根が闘争型のエンゲキブさん
 きっと、『敵に捕まるヒロイン』はやらせてもらえなかったのでしょう。
 鉢かづきさんの登場であっさり“ヒロイン”の座からスピンナウトしてしまうのもさもありなんです。

>打者としても優秀
 大抵の野球漫画の主人公が打者としても優秀ですからね。
 というか、打者としては非力なピッチャーが主人公だったケースがほとんど無いような気が……強いて挙げるなら『キャットルーキー』三部の主人公コンビの一人である三ヶ月心(みかづき・しん)ぐらいでしょうか?

>徳ちゃんのレッド
 確か、98年でしたか……川口が同じようなケースでやらかしてしまいましたからねぇ。
 多少仕方ない向きもあるかと思います。
 でも、あのケースならやはり飛び出すなら足でいくのがセオリーと言えばセオリーですけどね。

>こんなときどうすればいいかわからない
 こちらも全く判りません。
 ですが、犬養に『巨乳大好き』と言わせたところでカリスマ性は落ちないというか、一定以上の共感を得てしまうというか(笑)。

2008.09.14 23:33 URL | すがたけ #- [ 編集 ]

>スタンダードの影響力

 影響力もすごいんです(`・ω・´)
 まあ、吸収力も天才の証ということで。

>部長

 きっと迷彩服と認識票をつけていても、和むはず。

>打者としても優秀

 そういえば、投手は才能のかたまりでしたね。ストッパー毒島でもそんな話があったような。

>徳ちゃん

 近江の抜かれ方考えると、慌てても仕方なかった感じもしますね。

>こんなときどう言わせれば

 最終的には、「幼女大好きー」が一番効果的だったかもしれません(´・ω・`)

2008.09.15 00:48 URL | 美尾 #9ayR5QDw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/684-acb354f1

週刊少年サンデー41号
・絶対可憐チルドレン  超能力をつかったカウンセリング恐るべし!どんな素敵にみえる力があらわれても現実に投影される存在である以上は、光と闇を必然的にもたざるをえない。宿命的なものを感じさせてくれる。  今週もパロディの切れ味がすばらしく、神知るネタを炸...

2008.09.13 17:35 | 360度の方針転換