しっぽきり

○MAJOR

 新キャラは問題児。
 戦力補強したということは、優勝争いが今後の焦点ということに決まったようです。

○お坊サンバ

 大坊主さまタカハッラ大好き。とりあえず、どのタイミングで描いたのか気になる一話でした。

○キングゴルフ

 とりあえず壁にぶつかる主人公と特訓モードと。当面は初期スラムダンクみたいに不良編もあるのでしょうか。

○トラウマイスタ

 そういえば四年ぐらい前に録画したライムライト見てないことを思い出しました。
 ピカソさんのポカーン顔率は異常。

○史上最強の弟子ケンイチ

 力は常に変化、達人こそスキあらば進化する人種と、良いこと言うロシア師弟でした。

○三ツ星のスペシャリテ

 やっぱり因縁持ちだった両親と、刺激を受けて変わっていく周囲というお話。主人公と理解者とライバル以外があんな感じでいいのかと思わなくもないです。

○クロスゲーム

 そんなわけで三木登場。流れ的に黒駒負けると思ってたのですが、むしろ勝って因縁強化ってパターンもあるのカナ?

○アーティストアクロ

 ヴルーとスバル。坊ちゃんってことは息子さん?

○最上の命医

 揺らぎというか、板ばさみ的なポジションにいる分、ひたすら患者治すことに集中しているスタンダードより、副院長見てるほうが味があるかも。ゴッドハンドといい兄弟医者多いなあ。

○金剛番長

 「喧嘩はおわりだ、皆で飯でも食いに行くぞ!」
 器のバカデカさを見せる金剛番長と、歌舞伎を見逃さない卑怯番長が光る一話でした。

○ハイド&クローサー

 カザン過去編。いい話なのかもしれないけど、母親の心境が変化した理由も描かれていれば……。あるいは、これから描かれるのかな?

○月光条例

 車酔いで吐瀉する月光さんでした。第一Rはこれで終了?

○最強! あおい坂高校野球部

 男だから打ちました。長妻さんの出番はまだ遠そうというか、あるか微妙。そして鈴ねぇが珍しく動き出しました。

○お茶にごす

 内に向けてはナイーブ、外に向けてはデビルなマー君でした。

○鮮血魔想

 吸血鬼が悪いクレプスリーに見えてしょうがないです(´・ω・`)
 唯の異常な戦闘能力云々は、あらかじめ言わないで、いままで迷惑をこうむってきた回想シーンのあたりに合わせて明かしていけばいいのに。山場が分散されちゃった印象です。

○なつみのまんが

 鶴子はチェンジじゃない!
 良く言えば懐かしい感じの、悪く言えば「今って、二〇〇八年だよな?」って感じの漫画でした。

○ギャンブルッ!

 ギャラスさんから漂ってくる小物感が異常。いままで勝ち残って来れた理由は、自慢の話術じゃなく組み合わせが良かったからに一票。あっ、でも良い組み合わせを引くのも運だから、実力の内かな?

○ゴールデンエージ

 三島は走れない子でした。
 さすがに、本当に運がいいだけではないよね? ポジショニングでシュートコースを狭めてるとかなんとかあるよね? ね?(´・ω・`)

○魔王

 「蝋燭に…灯を」
 そして始まる犬養の時間。マスターが切られたり。マスターを放置した→マスターをなんらかの形で排除したであろう安藤を放置、かな。

○イフリート

 ニナミさんの真実と覚醒。いままで半分空気とか思っててごめんなさい。
 ユウは唯とニナミを救えるか。というか、ダムの水が凍りかけてるなら、赤銅は無事なのでしょうか。

○サンデー情報スタジアム

 絶チルDVD。一巻二話収録って何の冗談かと思いましたが、一巻だけのことみたいですね。声優さんの特典映像がつくからカナ?

優勝争いが今後の焦点
>2ゲーム差ですからそれでしょうが、意外や意外、年俸の高騰を抑えるために、途中から『地区優勝止めてプレーオフ狙い』というお達しが出るかも知れませんこんばんわ。

>どのタイミングで描いたのか
 参考になるかは判りませんが、元サカダイ、現サカマガという某4コマ漫画は2週間弱後のタイミングになるようです。

>初期スラムダンクみたいに不良編
 そして故障が元で挫折した不良経由のキャディが出てくるんですね(`・ω・´)

>四年ぐらい前に録画したライムライト
 そうですよね!特に、天皇杯決勝をはじめとした正月休みにこれでもか、と放送される映画やらスポーツやらは録画してもろくに見れませんよね?!
 しかも、今じゃデッキも使えなくなったし_| ̄|○|||残るのはただの磁気テープの山(何このコメント?)

>兄弟医者
 医師、漁師、落語家は日本の誇る世襲業種です(`・ω・´)
 しかし、いかに天才ばかりとはいえ、ここまで若手で固められると、患者の不安は逆に増すかと思われますが。

>長妻さんの出番
 こう考えましょう。
 彼もまた、切れかけの蛍光灯のような、ついたり消えたりを繰り返す微妙な存在感を武器に立ち回る『設楽さんの系譜』である、と。
 だからこれでいいのです。
 そして、長妻さんの微妙な存在感の影で、ひっそりと出番が消えている、マネージャーのお二人(´・ω・`)

>悪いクレプスリー
 あの類い稀なる萌え対象のツンデレ吸血鬼が、楽園に旅立った後、思わぬところで弾けることが出来たと思いましょう。
 でも、どうせならエラとガブナーにも登場願いたかったな。

>チェンジ対象
 マリオからルイージにチェンジするんですね?

>良い組み合わせを引くのも運だから
>さすがに、本当に運がいいだけではないよね?
 続けてみてると、どうにもサッカーの方こそ話術を、ギャンブルの方こそ運を得意としてると思わざるを得ない、奇妙なシンクロっぷりでした

>切り捨てられたマスター
 以前述べた事と被りますが、やはりマスターも異物と見なしたのでしょうか?
 だからこそ、惜しむことなくあっさりと切り捨てたのかなぁ、と思う次第です。

>赤銅の安否
 むしろ、あの通常人なら間違いなく死ぬ状況であればこそ、ギャグの世界の住人であるが故に「死ぬわッ!!」の一言で氷を叩き割って復活してくれると信じています(`・ω・´)
 彼ならきっと、やってくれるはずです。

2008.08.24 20:39 URL | すがたけ #YrGnQh/o [ 編集 ]

>年俸

 1973年の阪神でそんな話があったような。

>サカマガ・サカダイ

 ああ、たしかにあれはネタがそんな感じですね。雑誌は違うのですが、同じ人のF1雑誌への四コマも概ね二週遅れ(大体、中一週で開催してるので一戦遅れ)なので、そんな感じなのでしょうか。

>正月の映画

 妙に豪華な作品が流されたりしますからね。どれをとるのかも悩みどころです(´・ω・`)

>長妻さん

 とはいいつつ、勝ち抜くならあと二試合。ここで見せ場をつくれるかどうか注目したいところです。
 マネージャーさんたちはまあ……そういえば部長も……。

>時を越えたクレプスリー

 きっとタイニーが運命をいじくりまくった歪みがあんな形で出てしまったのです。

>話術と運

 現代は、情報戦も立派な作戦の一つですしね(`・ω・´) だからグラウンドレベルで選手が気付いたことなのに、いつのまにか実況も知っていても問題なし
 一冊全部読んでると、時々、まったく別々の関連もなさそうな漫画がシンクロすることがしばしばあることに気付かされます。

>マスター

 消息を探さないことで、マスターを排除した安藤の行方も知らない。運命を委ねたのかなとも思いました。

>赤銅

 赤銅のギャクキャラ適性がシリアス展開を打ち破ると信じて……。

2008.08.25 01:34 URL | 美尾 #9ayR5QDw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/656-d5cb56fc

週刊少年サンデー38号
・絶対可憐チルドレン  4コマじゃない4コマにクシャナの「手向けだ受け取れ」を思い出しつつ、ヒロインたちのマンネリも楽しそうな中学時代の戦いの幕開けをみるのだった。  今回のテロのように人間が機械力でたくわえた位置エネルギーを使うなどすれば多少非力でも...

2008.08.22 12:53 | 360度の方針転換