しっぽきり

一本目 桃太郎にとっても感慨深い季節です。



○必殺技

 中学生になったので、叫ばないのか、なんとなく叫ばなかったのか。
 苦戦した後の、ブーストはやっぱりエローな表情でした。
 パワーが成長するとコントロールとか、訓練不足とか無条件に万能ではないようで。

○新ライバル

 心震わすバイザー付きヘルメットの娘さんが新キャラ。螺子に対して強い能力なのか、それとも単に今回は螺子だったのか。
 パンドラではないということは、黒い幽霊の一員なのでしょうか。そして、雲居さんなのかどうか。

○放課後の予定

 入部しなかった薫さん。というか、皆本さんの懸念していた超能力者に制限があるという事実は、薫さんは知っていたようで。それなら何でスタジアム借り切ってタイム測定したんだと思わなくもなかったり。
 ただ、葵さんのテニスユニとか、紫穂さんの水着とか、薫さんのポニテとかあったので、OKです。薫さん、任務中もポニテにすればいいのに(´・ω・`)

 前回のエピソードが、自分達が望むほど大人に成りきれていない子供の話なら、今回は大人が思っているほど子供ではない子供の話でしょうか。

 実は、知ってましたってのはどうかとも思いましたがw












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/655-a132c42e