しっぽきり

○史上最強の弟子ケンイチ

 命令は絶対なので、結果的に、ドジッ子教官を助けます。こういうへ理屈は好きです。収集どうつけるのか興味深いところ。

○お坊サンバ

 縦四段ブチ抜きとか、ボケるハンサムさんとか珍しいコマ割でした。

○クロスゲーム

 そういえばレギュラーに二年生が四人いるのも、大門監督との因縁の影響なんだなと思い出したり。
 着々と一回戦でコケるフラグを立てているような?

○三ツ星のスペシャリテ

 香りの理屈付けは、長年使いこんだフライパンが必要ということを考えると、わざわざギャバンンにオムレツを焼かせたのは、最終テスト+手間の重要性を教え込むのが目的だったのでしょうか。
 それにしても、わざわざあんな帽子をプレゼントしなくとも、レストランから長帽子が支給されたりしないのでしょうか。

○金剛番長

 拳が効くのはミサイルより痛いから!
 ごもっともな理屈だけれども、色々なギミックをしこまず、単純に拳のみで決着をつけて欲しかったなとも思いました。

○トラウマイスタ

 スジャータさんがかわいいというお話。

○最上の命医

 副院長が完落ちしたというお話。
 今回は、命の体調問題を副院長を落とすのに使った形になったのですが、この漫画一つ短期的に見える伏線を無視して(医者の政争とか)、別の話に移行するクセがあるような。

○アーティストアクロ

 今日日のメイドには、戦闘能力が必須というお話。
 砂糖知ってるのに、塩知らないってのはなんだろう。

○お茶にごす

 優しいにこだわる男マーくん。
 悪い女の人は、あの連中とグルだったってことでいいのかな?

○最強! 都立あおい坂高校野球部

 八回で六点差負けてるという切迫感がイマイチ。魔球にこだわってる場合じゃないと思うのですが。
 選手の怪我を素人のマネージャーに教えられる監督って何だろう。

○オニデレ

 修さんが立てたキャラは、おばけハンター。中心はまたも会長。というか、この漫画自体の中心も会長のように思えてきました。
 MOUDAMEと、分かりやすく自分の限界を伝えてくれるPCは欲しいかも。

○ハイド&クローサー

 爆熱番長と相性の良さそうな神父は六人目じゃないらしく。地上げ屋の親玉が六人目? そっちの筋っぽい人の親玉(用心棒とかならともかく)が強キャラなのは珍しいかもしれません。あっ、花山がいたか。

○ゴールデンエージ

 やっぱり秘密兵器だったらしい美島さん。流れ的には、FKのスペシャリストみたいですが、交代で出てくると言うことは、それ以外の能力に何か欠点があるということなわけで。

○ギャンブルッ!

 目先にこだわるべきだったなあ……。 
 「さあ、どうする?」のマサルさんの笑顔がイヤすぎました。本当にエライ小学生もいたものです。

○イフリート

 エロボディスーツ!
 ようやくニナミの前で格好が付けられた感慨深さと同時に、あの包囲網くぐってきたのかと驚きをもたらしてくれた赤銅さん。

○魔王

 おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおぉおぉぉぉ。
 「お」しめて二一九個。知略と気力の安藤さんでした。
 これだけ、使って副作用は大丈夫?

 前略、こんばんわ!
>屁理屈の収拾
 理想と命令との板ばさみの末の死亡ENDは、既に二度通りましたからね。
 確かに楽しみです。

>コケるフラグ
 バシバシに立ってますねぇ。
 これを折ったら、凄い実力だと認めざるを得ないでしょう。

>帽子の長さ
 詳しくは知りませんが、長さ=階級の意味合いもあるため、いきなり長帽子、というのはなかった気がします。
 でも、そうなったら驚き役の関西メガネの長帽子は一体なんなのかは説明がつきませんが。
 もしかすると、フレンチは全部長帽子なのかもしれません。純米酒さんならその辺りの事情に詳しいかも知れませんね。

>八回で六点差負けてるという切迫感がイマイチ。
 防御率的にも、いい加減海賊王の扱いの方が大きくなっていそうです。

>分かりやすく自分の限界を伝えてくれるPC
 きっと、初代ミソッカスのCPUに採用されているんですよ。
 そして、保障期間が終わるとともにメッセージを残す……なんて高性能な。
 …………ここまで書いて、ソニータイマー内蔵PCを思い出したことは、残念ながら秘密です。

>何か欠点
 単純に考えれば、『風っ飛び一斗』に登場したキャラのような“止まったボール以外蹴れない”という所でしょうが……流石にあのレベルのギャグキャラを投入するとは思えませんしねぇ。
 “セットプレイ時に止まった標的にのみ高精度・動いているボールに対するプレイ精度は低い”といったところでしょうか?
 ……実際のJリーガーにもゴロゴロいますが(汗)。

>赤銅さん
 一時期扱いがグッピーさん・設楽さんレベルにまで落ち込んでいたというのに、ユビキタス編になって以降は嘘のような大活躍でした。
 あとは持ち前の怪力で死にフラグをへし折るだけです。

>おお(ry
 個人的には、数えていた美尾さんもすごいです。

2008.08.03 01:40 URL | すがたけ #- [ 編集 ]

>板ばさみ

 師匠同士の決着がいつになるかが、キーになりそうですが、来週・再来週がヤマでしょうか。

>フラグ

 へし折っても戦うのが二回戦ってのが、また悲しいところです。でも、去年の大会といい、タッチの勢南戦とか、H2の伊羽戦

>帽子

 ちょっと調べてみたんですが、修行年数+料理長以上かどうかで、長さ違うみたいですね。現場での識別的な意味合いもあるみたいです>帽子の長さ

>王子

 ところが、六点差をひっくり返して、今度は逆転王子と大人気、海賊王がまたいらいら展開ですよ、きっと(`・ω・´)

>欠点

 体力が無いとか、接触に弱いとかも考えたんですが、(それ以上に)練習の様子を見るに、“セットプレイ時に止まった標的にのみ高精度・動いているボールに対するプレイ精度は低い”なのでしょうね、たぶん。

>赤銅

 「いたたた、死んだらどうするんだ」っていいながら、這い上がってきてくれるものと信じています。

>おおおお(ry

 実は、ページ毎の行数×一行の文字数を足していっただけだから、そんなに手間はかかってなかったりw

 コメントありがとうございましたm(_ _)m
 

2008.08.03 09:47 URL | 美尾 #9ayR5QDw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/633-95f97cb9

週刊少年サンデー35号
・絶対可憐チルドレン  4コマでとらぶるネタが炸裂していたのには圧倒された。パロディは選択の悪趣味さを突き抜けさせて笑いに転化することもできるのだなぁ。それくらいあの作品の存在感が厄い……。  楽しい学園生活になりそうだとワクワクする少年たちは、三人官...

2008.08.02 10:49 | 360度の方針転換