しっぽきり

 発見できた分はすべて。若干ネタバレを含みます。
ガガガ文庫全体でも屈指の出来「絶対可憐チルドレン・THE NOVELS」感想  平和の温故知新さん

 話のスケールの大きさは、たしかに「このまま原作にしちゃいなよ!」っ感じでした。

[Book]『絶対可憐チルドレン・THE NOVELS』 Spark雑記帳さん

 漫画と小説の媒体の差はたしかに大きいかもしれません。漫画だとコマの大小、文字の大小で感覚的に情報をコントロールできるのに対して、文章の場合だと文字のみに限られてしまいますから(フォントの使い分けとかはできますが)

絶対可憐チルドレン・THE NOVELS 絶対可憐百貨店さん

 GS美神ネタはけっしてメインとはいえなかったあのキャラクター。それだけに、GSファンとしては嬉しかったです。

[小説]三雲岳斗『絶対可憐チルドレン・THE NOVELS~B.A.B.E.L.崩壊~ (ガガガ文庫 み 4-1)』  積読日記さん

 いいぞ、もっとやれ。
 以前小学館に存在したレーベル・SQ文庫(レーベルを移して発売されたGS美神や、うしおととら等)とガガガ文庫の違いにも言及されています。

[読書][活字]絶対可憐チルドレン・THE NOVELS~B.A.B.E.L.崩壊  飛花落花さん

 幸福なノベライズだったという一言に、いたって同意します。
 GSも映画化されてましたし、一五年位前なら映画化の目もあったのカナ?

チル小説読んだ トキコ日記さん

 だが待って欲しい、さらわれたザ・ハウンドの二人の監禁中も相当エロかったは(ry

まずチルドレン感想 空涙-ソラナミダ-さん

 三宮長官の登場にはたしかに驚きました。忘れやすいキャラだけに、三雲先生の読み込みの深さがうかがえました。

[book] 絶対可憐チルドレン・THE NOVELS~B.A.B.E.L.崩壊~ (ガガガ文庫 み 4-1) gayuu_fujinaの愚草記さん

 どうなんでしょうか。
 ただ、三雲先生のファンが「漫画のノベライズなんてやってんじゃねーよ」と思うのは仕方ないだろうなとは思います。

絶対可憐チルドレン・THE NOVELS~B.A.B.E.L.崩壊~ 落葉かわいいよ落葉  Story Avenue Cafeさん

 小説一冊で完結する話ですから、原作以上にエスパー対ノーマルという対立軸が出しやすかったと思います。

 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/552-6ee38d68