しっぽきり

 ローゼンメイデンのアンソロジー。
 にょろーんの方が描いてる意外。絶版になってるのも意外……ではないですね。
 通常絵はそれぞれの作家さんの絵柄なのに、デフォルメ顔になると概ね原作準拠になる不思議。
 十数本あるのに、三本(うち二本は一コマのみ)しか出てこない金崎の不憫。
 桜田家の日常がほとんどのため、水銀燈の出番も気持ち少なめでした。
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/515-0d573aeb