しっぽきり

五〇周年企画の二

 先週のクオリティはどこに……。
 サンデーとまったく関係の無さそうなコンビが振り返る八〇年代でした。
 動作を保証しないファミコンをプレゼントって何がしたいんでしょう。
 
○水島新司先生

 好きな漫画にあだち先生作品をあげてたのがちょっと意外でした。
 連載しながら百ページ、というかジャンプ以外の少年誌の表紙を同時に飾ったとか、昔が異常なのか、水島先生が異常なのか。
 単純に描いたページ数で言えば、ひょっとして世界一?

○石渡治先生

 石渡先生というよりは、ほとんどちば先生漫画だったような気が。だんぺーコスプレをする千葉先生(*´Д`)
 関係無いですが、ボクシング漫画で、マガジンの看板になった「はじめの一歩」の偉大さを再認識しました。



○月光条例

 おかえり藤田先生、おかえり法安爺さん。
 帰ってきた藤田先生の最新作は、おとぎ話アクション……でいいのでしょうか。
 ペラペラと雑誌をめくっていくと、藤田先生のその絵の濃さが目立つラインアップだなあと思いました。
 相変わらずの、いい表情の連発にお腹一杯の第一話でした。

○ダレン・シャン

 警察が介入してきたのが意外でした。
 身体能力はバンパイヤのほうが上とはいえ、数に頼めば人間のほうが上と。

○最上の命医

 安心の理由は自分でやったから。
 内視鏡手術が負担が軽いのは分かるのですが、勤務に異常を来さない程度の軽さなのかどうなのか。

○MAJOR

 着々と復帰の準備を勧めるギブソンと、淡々とシーズンをこなしていく二人と。
 

○お坊サンバ

 一ページ目は別漫画かと思いました。
 犬より大坊主さまが外れたほうが、というより、いつのまに大坊主さまはレギュラーに。

○金剛番長

 ぼくの考えた番長発表。
 一一歳から三〇歳まで、幅広い層から愛される金剛番長。
 行動・格好からも分かるように息子さんは金剛を恨んでいるというよりは、会いたがっているようで。
 筋の真相がわかりそうな来週か、再来週待ち。

○ギャンブルッ!

 三人の仲間割れを誘うための一言なのでしょうか、むしろマサルの思惑と言うより、三人のうちの買った一人が他の二人をどう出しぬくのかということに興味が。

○史上最強の弟子 ケンイチ

 あれで死にかけてたのかとか、死にかけても蘇ることができるのかとか、色々と軽かったような。

○くない伝

 空回る邪紅さんと、暴走する鈴さんと。
 ここでバレるとなると大分状況が動きそうですが、

○クロスゲーム

 コウを誘わせる、青葉にデートのことを知らせる。外堀、内堀埋める赤石さん大活躍の巻。
 若葉の役目を強制的に担わされているあかねさんですが、それを快いものだと思っているのか、いないのか。
 
○DIVE!

 秋月さんも見学決定で、いよいよ役者が勢ぞろい。 

○ハイド&クローサー 

 屋台の似合う人形ハイド。

○お茶にごす

 嘘をつく優しさと全てひっくるめて許す優しさと、付け加えると間に立ってやきもきする優しさと。 

○ゴールデンエージ

 唯抜きでも0-1と、何気にチーム力の上がってきたかもめ中。
 仲直りもいいけど、とりあえず唯投入は、本当のことを喋ってからにしてほしかったです。

○魔王

 男を見せる安藤弟と、終わりが見えた市長と。
 安藤の決意は、トキコさん言うところのスタンスであってアクションではないわけで。これから、どう犬養の野心と戦っていくのか、楽しみです。 

○最強あおい坂高校野球部

 完全試合達成。が、釈然としないのは佐藤のモチベーションが無駄に上がってしまったから。あとは、いきなり出てきた人間に、「裏を任せてくれた」なんて言われてもどうにも盛り上がりようが。
 
○イフリート

 敵はユビキタス。敵が固定化できずにバラバラなのは、戦いにくそうです。
  
○マリンハンター

 グッピーさん、見ようによっては裸に見えるバストアップお勤めお疲れさまです。
 船壊されて追いつけないってことは、、鯨類型って泳ぐの遅いのでしょうか? それとも亀が速いのか。

○ロストブレイン

 手駒として考えると、ボロ出しそうな神原は危険性が高そうに見えますが、さてどうなるか。

 亀は意外に速く泳ぐ(挨拶)。
 という訳でこんばんわ。
 まぁ、あの世界ですし……亀も『実は足を引っ込めたらウォータージェット』なんて、『モンキーターン』で触れた割には未だ実用化には至っていない技術が採用されているのかも知れません。
 とはいえ、現在の持ちペラ制があるからこそペラ加工力込みの整備力が活きるので、予想の幅も楽しみも広がる、というものなのですが(大脱線)。

>五〇周年企画の二
 何時までも続く『特別定価』をさらに10円増す企画……いえ、計画とは思ってもいませんでした。
 某探偵漫画の犯人連中よりも用意周到です。
 惜しむらくは、企画そのものが微妙なのでこの値上げによってさらに客足が遠のく危険性が出てきそうな点ですが―― 駄目じゃん。

>仲間割れを誘うための一言
 『銀と金』の神威編を思い出す人はいるでしょうが、『天牌』なんて思い出す人はそうそういないと確信しています。
 というか、あれだけ高レート勝負のギャンブルで勝ち抜いておきながら、トータルの勝ちが1億ぽっちとは正直信じられません。
 桃鉄なら一瞬です。

>手駒
 よくよく考えてみたら、氷山、今の展開になって殆んど出てません。
 このままでは、たどり着いても今の展開で積極的に動いている設楽さんまでといったところ……設楽さん、既に捨て駒の雰囲気です。

2008.03.27 02:33 URL | すがたけ #- [ 編集 ]

>亀

 なるほどなるほどφ(..)
 そのうち、ガメラ的な亀キャラが出てくるかもしれませんねー。

>企画

 先週が割とあの手の企画物ではテンプレな感じだったので、今週もそうと思ってたら……。
 一番、客寄せに良さそうなタッチ・うる星やつら含む八〇年代があんな感じになっちゃったのがちょっと残念でした。

>ギャンブルッ!

 どうなんでしょうねー。意外と他の場所にもリスクマネージメントとして隠してたり、とかw

>今週の氷山さん

 仕込が終わって、完全に高みの見物モードですねー。
 久遠寺を完全に切れたと判断してるだけに、設楽さんはまあ残念でしたねとしか言いようがないです。
 設楽さんに何があっても、リアクション役は、警察側の心理学に詳しそうなアイツが請け負ってくれそうなので一安心ですが。

2008.03.27 20:54 URL | 美尾 #9ayR5QDw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/497-0825dd49