しっぽきり

■[ハヤテのごとく!]ハヤテのごとく!を読んでどうやってブログの記事を作るか。 タカヒナの乱雑日記さん


 ハヤテ、というか絶チルも含めて、ちょっと自分の書き方を振り返ってみようかと。
 
作業工程

1 サンデー買う
2 読む
3 ハヤテ、絶チルのページをサンデーから剥ぎ取る

 ここまでは、毎回同じです。
 3に関しては、見返しながら書くので、閉じないために。SSの資料用として、個別に保存しておくためという理由もあります。本誌残してるとかさばるのです。
 ただ、巻頭カラーとかセンターカラーのときは、微妙に剥ぎ難くなるので、面倒です。巻頭カラーのときは、大抵、表紙と背表紙まで剥がれてしまいます。表紙を剥ぎ取られた雑誌ほど、奇妙なものも少ないように思えます。
 あと、ハヤテ絡みはオマケ(カードとか雛祭りの雛壇とか)がつく時があって、それも剥がすの面倒です。

4 感想の方針を決める
5 パソコン起動。とりあえず、ペチペチ打ち始める
 
 ここは順不同です。
 結局、どういう方針で書くかで、作業の大半は終わってしまいます。作業時間は、決めてからのほうが当然長いですが。まあ、感想の方針って言ったって、ああいう文章なのですが。
 最初から方針を決めて書くときもあれば、どうするか決めないうちに、ペチペチ打ち始めて、ピンとくるものがあったら、それを足がかりにその感想の方針を決めてしまうときもありますし。なぜだか、後者の方が、割合スムーズに行きます。

6 タイトル決める

 これも順不同かも。書いてる途中で思い浮かぶこともあれば、投稿十秒前に搾り出すこともしばしば。

7 投稿

 投稿です。
 
 文章の性質上、シリアスなお話ほど感想が書きにくくなります。SS風にしてみたりもしますが、何分、先が見えない週刊連載なので、どうしても書きにくさは消えません。その意味では、特に絶チルは書きにくいです。でも、もっとシリアスになってほしいです。むしろ鬱々としてほし(ry
 

 まとめると、基本的にいきあたりばったりです。
 ああいう感想になってるのは、「まじめな考察は他の人がするだろうし、まあ、いいかー」と考えてるからです。
 皆さん、がんばってくださいね(`・ω・´)ノ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/450-aa08b66d

ハヤテのごとく!を読んでどうやってブログの記事を作るか。
需要も何もないだろうけど。 単純に私が他のブロガーさんって、どうやってハヤテの記事を書いてるのかな?と思ったので。 とりあえず私のや...

2008.02.06 22:54 | タカヒナの乱雑日記