しっぽきり

 〇七年、自分が書いたSSのまとめ、というか、簡単な解説的な文章です。
 GTY+投稿分 
○サヨナラ(一月二九日 絶対可憐チルドレン)

 主役がアレな感じで、長さもアレな感じのSSでした。
 オチをもうちょっとうまくまとめたかったです(´・ω・`)

○春一番(三月一一日 GS美神)

 自分としては、珍しくギャグ寄りで長めのお話。
 毎週、感想という名の、益体もない珍文を描いている影響だったかもしれません。それがプラスになってるかどうかは微妙ですが。

○おなじ場所、ちがう場所(四月二九日 GS美神)

 GTY+春の企画参加SS。
 締めがうまくいかなかったのですが、元々書いていたラスト部分を削ってみたら案外うまくいったSSでした。

○名前を呼んで(七月一五日 絶対可憐チルドレン)

 赤ん坊大人キャリーさんがあまりにかわいかったので書いたSS。

○不機嫌な砂浜(八月一四日 絶対可憐チルドレン)

 賢木先生と紫穂さんのSS。
 ですます調でちょっと毒のある会話って素敵じゃないカナ?


 自サイト掲載分(ジャンルは全てハヤテのごとく! SSです)

おねーちゃん (五月一九日)
 咲夜がかわいくて仕方ないんです。そういうSSです、きっと。
 
3月14日 (五月二三日)
 マリアさんのホワイトデー話。時期はずれですが、原作が原作ですからやむなし。
 安易に「ハヤテ×マリア」にしないように気をつけた、はず。

イタズラな夜 (六月八日)
 なぜかHtml化してなかったSS。
 あまりにも原作と近すぎたから、かな?
 
Brown Heart 
 絶チルSSの「サヨナラ」と似た感じです。
 アレな主役とアレな長さと。

夏の終わり、秋の始まり 
 ちょっとした叙述トリックというか、そういうものをしてみたSS。
 時期的に一年夏を想定してたのですが、どうやら二年夏でも通用しそうな気配なので、ホッと一息。
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/417-7b512c86