しっぽきり

(この記事は少年サンデー51号のネタバレを含みます)
○ワイルドライフ

 ドラマ化、しかもNHK。
 なのだけど、カラーページに恋人のCAさんがいないってのも、まあアレな事態です。
 というか、鉄生、金髪さんだったんですね。

○MAJOR

 自分で不調の言い訳を考え始めるぐらいに重症の吾郎。
 
○金色のガッシュ!!

 そんなわけでとうとう決着。
 ある種、一番厄介ともいえるキャンチョメの能力の消化方法はなるほどと思いました。
 
○金剛番長

 国家再生が果たされることと、昔の日本文化が蘇ることがイコールなのか、それとも番長計画の勝者になるのが自分であり、自分がそう日本を戻していくことをことを見越しての発言なのか。どちらにせよ、番長教育を受けていない金剛番長に負けた居合番長が、計画の創始者たちに日本のトップに立つことを許されるとは思いませんが。
 今更ながら、居合番長が羽織っていたのが学ランだと気づきました。番長に学ランは必須アイテムのようです。大丈夫か、番長計画。

○ゴールデンエージ

 何年後かの子供達は朝青龍のサッカー問題なんて知らないんだろうなぁと思ったのですが、それはまあパロディネタ使ってる漫画全般に言える問題でしたね。
 それはそれとして、近江は天才ってことで。

○史上最強の弟子ケンイチ

 とりあえず、水の師弟の育成方針を詳しく知りたいです、是非に。

○イフリート

 同じ組織の、あまりに遠い上下関係。
 再会して、お互いの立場を知ったとき物語は大きく動き出すのでしょうか。

○クロスゲーム

 戸惑いが、停滞じゃなく行動に出たのでしょうか、青葉さんリサーチ。
 及川の格を落とさないために、責任をかぶせられた松島さんが、あわれでした。

○マリンハンター

 グッピーさんパンチラ・タオル取られお勤めご苦労様です。

○お茶にごす

 自業自得とはいえ、策が全てから回るブルーがあわれでした。
 意外と打たれ弱そうで、その実打たれ弱そうだから打つのを躊躇わせてきた部長さんの人生。

○魔王

 美少女キャラはいりゃあしたー!
 ハッチ! ハッチ! ハッチ! ハッチ!(*´Д`)ノ
 あまりにも想像外というか、作品の空気として出てこないだろうなあと思ってた美少女キャラに一興奮でした。なんだかんだでレギュラー化しそうな女性キャラは初めてでしょうか。
 絶チル、イフリートと複数の勢力(魔王は、アンダーソングループも安藤もどうなるかはわかりませんが)が出てくる漫画多いですねー。

○兄ふんじゃった

 雄子さん登場。いままでの旅路の苦労は一体……あれ、あったかな、苦労?
 とりあぜう、下段真中に注意しろというアドバイスが当たっていたことに感動しました。

○ギャンブルッ!

 まわりの調子よさそうなギャンブラーに賭けるのでしょうか?
 せめて、騎手買いしてほしいところですが。

○DIVE

 美少女キャラはいりゃあしたー!
 無表情っぷりに感動しました。
 でも、男女それぞれ一枠ずつが常識なら、ライバルも何もないなとも思いました。

○最強! 都立あおい坂高校野球部

 なんだか微妙に巻きが入ってるような。
 
○あいこら

 鳳最終章。
 まだ最終回読んでないのにこんなこと言い出すのもなんですが、たぶん、最終回より、こっちの話ほうが好きです。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/376-1b0eab1e