しっぽきり

(この記事は少年サンデー46号のネタバレを含みます)
一本目 国家権力万歳というお話。
二本目 大鎌と、なんら不満もなさそうにコンビを組んでる澪さんは病んでしまったんだなというお話。


 三人そろったチルドレン。
 最初の選択は、ティム・トイの影響力から逃げるための現場からの離脱。
 が、それと入れ替わるように現場に侵入していく影。さっき薫さんが乗り捨てたはずの戦闘機でしたが、どうもパイロットのおっちゃんの操縦ではなく、ガヴォーグ形態に変形したところを見ると、ティム・トイの能力に引き寄せられた様子。
 いかに薫の飛行能力といえど、戦闘機と合体したゴッド消防ロボのスピードにはかなわない。
 そう判断した皆本氏の判断は、ECMを使ったティム・トイへの妨害と、その巻き添えをくらうナオミさんを落下しないように引き寄せてフラグ立てという二重のプランでした。
 満更でもなさそうなナオミさんに谷崎神の嫉妬が爆発する中、接近する戦闘機を利用した一計を思いついた不二子さんからECMを止めるように指示がでます。
 突如としてECMという抵抗を失ってしまった戦闘機は、静止できずにゴッド消防ロボとゴツン、というよりドカン。
 やりすぎな不二子さんにドン引きの皆本さん、その皆本さんを「浮気だ」「ロリコンだ」とやりすぎに制裁を加える三人にフラグを叩き折られたドン引きのナオミさん。
 そんなドン引きの連鎖に呆然とするティム・トイ。
 ティム・トイの状況は最悪でした。
 敵はフル戦力。自分の能力はダメージでしばらく使えない。
 
 あとは、一人のティム・トイの弱さと、仲間がいることの強さの対比と、勝利条件についていいかんじに説教して、ダメージが抜けるまで能力使えないはずなのに怪獣化したティム・トイを、あっさりブーストで話から放逐して、三人の友情の絆を示したり、それになんだかんだでチルドレンの側にいる過保護な兵部少佐が嫉妬したりでした。

 あとは、めでたく皆本氏が百億の借金持ちになると同時に、政府の所有物になったりして終わりでした。
 不二子さんがやたら疲れるようになったり、眠ったりしてるのは何かの伏線でしょうか。

 ちと古いネタですが、『100億の男』となってしまった皆本に……合掌(笑)。
『次号新展開!コネとツキと寝技で借金返済を目指す皆本光一にご期待下さい』となってたりしたら、驚きです。あまりのショックにサンデー買うのを止めてしまうぐらい。
 まー、『“寝技”の時点でスピリッツかヤンサンに回り、リミッター解除された椎名先生が暴走(やりたい放題)開始!』というシナリオも予測されるので、路線変更も一長一短ではありますが(笑)。

 さて(笑)
>その皆本さんを「浮気だ」「ロリコンだ」とやりすぎに制裁を加える三人
 あまりに所帯じみている所為でかなりの年齢に思われがちですが、国家公務員(21)と女子高生(17)……年齢的にはまだつり合い取れているような気がします。
 というか、小学五年生(11)の担当に手を出す国家公務員(21)の方がまだロリコンというか、犯罪のような気が……まぁ、その辺りが椎名先生の仕込んだネタなのでしょうが(笑)

>それになんだかんだでチルドレンの側にいる過保護な兵部少佐が嫉妬したり
>不二子さんがやたら疲れるようになったり、眠ったりしてるのは何かの伏線でしょうか
 伏線といえば兵部接近警報……結局今回も鳴ってません。最早ここまで来ると、不二子さんは実は眠りながら戦闘していたとか言うのではなかろーかという疑いすら持ってしまってます(笑)。

2007.10.12 13:18 URL | すがたけ #- [ 編集 ]

>嫉妬するチルドレン

 年齢差というか、立場の差なのでしょうかねー。チルドレンは、お前がいうな的なお話ということで。

>兵部

 まぁ、前回同様に消防服(でいいんでしょうか)にリミッターを一杯吊ってたんでしょうね。いざという場合には飛び出すつもりです。
 相当、「いざ」という場合だったような気もしますが。

 コメントありがとうございました。

2007.10.12 23:59 URL | 美尾 #9ayR5QDw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/336-13177ddb