fc2ブログ

しっぽきり

 オールタイムで鳥山先生の仕事を追っているわけではないし、その当時のドラゴンボールにしてもどこまでが漫画、アニメ、ゲーム、あるいは醸し出すイメージへの好きだったのか切り分けるのは難しい(後で知った事とかでの塗り替えもあるでしょうし)のですが、それでも子供の頃の私はドラゴンボールが大好きで、大好きという自覚もないぐらい当たり前に享受していたと思います。
 幸せな時間をありがとうございました。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/3339-ed77c64e