fc2ブログ

しっぽきり

 原作は未読ですがスーパーカーブームをけん引した作品というのは知っていたのですが、それを実感できるほどのスーパーカーのラッシュというか、めぼしい車にはテロップで名前や最高速が表示されるというスーパーカーカタログ映画というか。冒頭の1976年F1日本GPの映像とか、ラウダの映像とかも含めて、実写だからこそやれることをやってるんだなあという感じ。あと、クライマックスの鈴鹿でのレースを除くと公道で勝負をしてるんですが、どう考えてもゲリラだよねこれ……という撮影が多いのと、ライバルの一人、早瀬が率いている軍団が「割と話の分かるライバルみたいな扱いでてきてるけど、その軍団率いていて大丈夫?」とか。

 因縁ある相手が多重クラッシュで事故死or大怪我、恋人がライバル早瀬の妹であることが判明し、来年の大会ではライバルとなることを宣言し、別れる……というオチはこうパンチが……。
 千葉治郎さんが違反を見逃す警官役で出ていたり、冒頭いきなり子門真人さんの歌が流れたりと妙に親しんだ要素が出てくるのが面白かったです。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/3272-32d09f3f