fc2ブログ

しっぽきり

 GLと決勝トーナメント、こんなシームレスだっけ、中一日ぐらいなかったっけ。
〇アルゼンチン対オーストラリア

・理想

 決勝トーナメント突入(してたけど、見たのは今大会初) 

・リアル

 まあ後半からなわけですが。メッシ先生さすがすね。
 2点目あー。
 ラッキーというべきか、アンラッキーというべきかのオーストラリアのゴール。
 ラウタロ選手、うーん。
 なんやメッシ先生、大先生か?

・リトマス紙

 GL最終戦の時点からそうなのですが、ここから先は勝ちあがる勝者と去る敗者のコントラストがはっきりしてくるのだなあ。
 GKもビルドアップ当然すよねという時代で、プレスがハマるとそういうこともありうることだし、それはまあ税金みたいなもんかなあとは思うんですが、実際目の当たりにしてしまうと「なんてことを……」と思ってしまうのも人情。
 まあメッシ先生のおぜん立てからのアレはふかしすぎだろとは思いつつ、ラウタロ選手に限らずまあ入らないときは入らないというか、決定機が見てる側の思うように決まるならサッカーもロースコアのゲームにならんよな。とはいえ、決めて欲しいと思ってしまうのも人情。
 メッシ大先生は、本来ならオーストラリアの猛攻に費やされるはずの数分間を技術でメッシ劇場に変えてしまうのはさすがというかやっぱりすげえな……。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/3167-106d4604