fc2ブログ

しっぽきり

〇21話 プリズン・ブレイク
〇22話 覚醒か? カン違いか?
〇23話 巨獣ハンター
〇24話 よみがえる記憶

 こう溜めてしまったけど、カウントずれるの嫌だなという苦肉の策的な?
〇21話 プリズン・ブレイク

「不器用同士の友情パワーだ」

 いい話……じゃないな!? というタスクさんとみっちゃんさんの友情(自己完結)パワー回。
 いいが、いいのか、みっちゃん。
 ゼリー手作りは、ゼリー自体より、梱包も自分で? というのが不器用器用ポイント。


〇22話 覚醒か? カン違いか?

「よし、わかった」

 の後で「……よし、わかった」みたいに微笑むアムさん。分かってしまわれましたか……。
 結果、操さんは駐車場を吊り上げ、全合体ロボの合体を思いつく。出力がこうあまりにあまりなので、ほどほどにね?
 操さんなら、ジューマンの力で覚醒した感覚を勘違いして凹むよなから、まあアムさんならお気づきになりますよね、からの豪快な跳躍が楽しい話でした。
 ジニス様がワインを受けなかったのは一体。
 
「でも、操君との付き合い方は分かったでしょ」
 
 ほんと、ほどほどにね?


〇23話 巨獣ハンター

「バリ刺激的?」
「バリ刺激的です」

 さあ行くぜ、銀河の狼よ! という感じでナリアさんによるスカウト。
 宇宙をバリバリ股にかける、巨獣ハンター・バングレイ登場。
 ジニス様は、こう半年ぐらい一つの星でゲームするのあんまりなかったのかな。
 アムさん、母子家庭で無理や我慢すると周りにかえって迷惑がかかると悟っての人格形成か。そのアムさんからの「気持ちが分かる」と言われたときの大和さんの表情の崩れ方がちょっと好き。繋がってるよりは、我慢のほうにあったような。


〇24話 よみがえる記憶

「ずっと覚えてた。大事な思い出だ! だからまた会えたんだ、母さんと。……おまえが証明したんだよ。 覚えてる限り、ずっと繋がってるって! 俺の持ってる繋がりは、おまえには壊せない!!」

 目の前でもう一度母を亡くしながらも立ち上がる大和さん……。母親が生き返ったことに、驚きとか困惑以上に、「起こってはいけないことが起こっている」ことへの正しくなさ的な方向にも意識が向いてしまうの、大変だなあ、大和さん。アムさんと最後のお墓のところを見ると、こう、母親ではない方の人、なのかなあ。
 バングレイさんの能力は記憶の実体化。鬼のような巨獣ハンターだけど、制作のお財布にはすごい優しい人なのでは……。
 そしてクバルさん、何を読まれたのやら……。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/3155-04db1f1b