しっぽきり

(`・ω・´) ニュースサイト風味目指してみるよ。
アーたんの存在と影響について考えてみる  くるくるばたばたさん

 アーたんを考える=ハヤテを考える。
 問答無用にアレな両親(とそれに付随する貧乏・労働生活)という真っ黒な部分を除けば、幾分色のある過去だからこそ、ハヤテというキャラクターにも深くかかわってくる存在なんじゃないかと思います、アーたん。
 執事としてではない、ハヤテの物語を告げるキャラというか。

【ハヤテのごとく!】そして誰もいなくなったりしないだろうね、と勘繰ってみたり   真・踊り子の雑記さん
 
 可変な人間関係について。
 特に咲夜は、愛歌さん・ハルさんを通じて、白皇に対して微妙に繋がりを持ち始めてますからね。そこら辺りは影響するのか、しないのか。

アーたんは無慈悲な悪の女王 360度の方針転換さん

 アーたんでググるとトップにくるのがこの記事。
 アーたんの全能性について。


 なんというか、本当に重要キャラですねー。片手の指で数えられるぐらいのコマ数しか出てないのに。

 

はじめまして。「真・踊り子の雑記」の風車です。少し前にこちらを訪れ、書いておられる2次小説で私の大好きなキャラの一番気になるシーンが描かれていて、一撃KOされてしまいました。
今後も小説を楽しみにしておりますので、どうか頑張ってください。

また、わざわざ当方の記事を紹介してくださり、本当にありがとうございます。嬉しい限りです。

私も昔は二次小説を書いていた頃があったのですが、美尾さんの小説を読みつつ、ハヤテを題材に再び書いてみようかと考えている次第です。そういう意味でも、非常に感謝しております。

今後も宜しくお願いいたします。
長文乱文で申し訳ありません。それでは失礼致します。

2007.09.22 03:03 URL | 風車 #okDlUq9c [ 編集 ]

 はじめまして。

>書いておられる2次小説で私の大好きなキャラの一番気になるシーンが描かれていて、一撃KOされてしまいました。

 いやいや、なんというか、ありがとうございます。
 たぶん、あのSSのことだと思うのですが、あれに関しては本当に原作の絵の力が大きかったので、それに長めのキャプションをつけただけという感じで。
 今後のことは、気長にがんばっていこうと思いますの。

>わざわざ当方の記事を紹介してくださり、本当にありがとうございます。嬉しい限りです。

 いえいえ、こちらのほうこそ参考にしていただいて。
 なにより、興味深い考察でしたので、紹介させていただきました。

>ハヤテを題材に再び書いてみようかと考えている次第です。そういう意味でも、非常に感謝しております。

 書くのってなんだかんだいって楽しいことですからね。ちょっと、つらいときもありますけれどw楽しみにしてますね。

>今後も宜しくお願いいたします。

 こちらこそよろしくお願いします。
 コメントありがとうございました。

2007.09.22 23:19 URL | 美尾 #9ayR5QDw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/315-5849bf05

アーたんの存在と影響について考えてみる
 妄想でも何でも良いから、とりあえず考えてみようぜ!

2007.09.22 03:27 | くるくるばたばた

アーたんは無慈悲な悪の女王
 いい事、みなさん。以上のことを理解した上でお読みなさい。わかったかしら。*良い子は真似しない。*文章のアーたんは妄想中のもの。実際のアーたんとは異なっても泣かない。*アーたんを開発中とか妄想しない。*若さゆえの過ちなど認めない。*貫殺飛苦無....

2007.09.22 09:45 | 360度の方針転換

【ハヤテのごとく!】そして誰もいなくなったりしないだろうね、と勘繰ってみたり
ついにマリアさんもナギもいなくなった……なんというかメインヒロインの姿がどんどんハヤテの前から消えていく。そんな微妙な恐怖を感じながらも、咲夜嬢のお父上の茶目っ気が個人的にツボった今週のハヤテでした。で、考察とか銘打って2日遅....

2007.09.22 17:02 | 真・踊り子の雑記