fc2ブログ

しっぽきり

〇33話 ガルボに咲いた千年ハス
〇34話 壮絶!ジバン死す
〇35話 パーフェクトジバンだ!
〇33話 ガルボに咲いた千年ハス

 生命力を目的に、マッドガルボに組み込まれた千年ハスが咲いてしまい、マッドガルボに良心が目覚め脱出……? というお話。
 今回のギバ様の目的は、千年ハスの摘出からそれが敵わないとみるやマッドガルボの処理! もマッドガルボは罠にはめるために動いていたので、ギバ様ご満悦! というお話。巻き込まれたライギョノイド(立派な背びれ付で、舌を伸ばし電撃を加える)はご愁傷さま。
 前回と似たような話なわけですが、かぶったというよりかぶせて、改めてマッドガルボを印象付けたという話なのかな。
 ダイダロスファイアで撤退するわけですが、それまでは五分以上の戦いをしてるわけで、やっぱり強いなあ。そのうえでどうしてあんなパワーバランスになってしまうのか……
 クイーンコスモさん、バイオ洞窟でジバンを追い詰めたマッドガルボの邪魔をするというか、ジバンにトドメさそうとしてやらかしたのか。いろんな意味で何しに来たんだお前。
 飛び降りのスタントが異様に気合入っててすごい。

〇34話 壮絶!ジバン死す

 ジバンvs宇宙生命体の力で強化されたマッドガルボ、サイノイド、そしてクイーンコスモ。そんなパワーバランス。
 今回のギバ様の目的は香川教授が発見した宇宙生命体を奪うこと。なんとこれが宇宙生命体の神秘を明かされたくないクイーンコスモの思惑と絡まり、成功。無事マッドガルボ、サイノイドは超強化、いう程いがみ合ってた記憶もないけど、クイーンコスモと協力してジバンを倒すことに。
 自分を捨てても守るというOPの歌詞そのものの姿勢で捕らわれた香川教授と娘さんを救いに行くものの、そのOPを断つようにゆっくり登場するマッドガルボの威圧感と、サイノイドの突進での吹き飛び方がまずやばく。マクシミリアンが効かない、そして幾度もそれで逆転してきたダイダロスファイアもサイノイドに通用しない。マッドガルボとの切りあいも終始圧倒される。そこにクイーンコスモが登場、ジバンを空中に飛ばし、マッドガルボとサイノイドにいいように攻撃させた後、謎の虫を放ち、ジバンのコンピューター制御を奪う。視界すら奪われた状態で、マッドガルボとサイノイドとの2対1。反撃のしようもなく、良いように攻撃され続け、夕暮れ。到着した洋子が目撃したのは、跳ね飛ばされたジバンの片腕。片腕すら失い、マクシミリアンを構えているもののそれはもはや使い物にならず、攻撃を受け続けた体は爆発を繰り返し、倒れ伏す。それでも闘志を失わないジバンだが、マッドガルボの剣がジバンの胸のマークを貫く。自分が倒れても、地球はバイオロンの物にはならないと語りながら、ジバンの機能が停止する……。

 いやいやいや、やりすぎやりすぎ。
 宇宙生命体で強化がそもそも互角のマッドガルボ+サイノイドの2体なのもだし、そこにクイーンコスモが加わる。特に、クイーンコスモ介入はその前の時点で、ほぼ勝てないなという状態だったのに、介入するわ、制御不能にしていくわでダメ押しぶりがすごく、特に洋子先輩登場後は、終始夕焼けを浴びての戦いと、片腕を切り落とされてと、タイトルに違わぬ壮絶さでした。


〇35話 パーフェクトジバンだ!

 ニードリッカー パワーブレイカー オートデリンガー パーフェクト パーフェクトジバン!三大武器を詰め込み、尺を合わせるのが印象に残るとか。
 今回のギバ様の目的は、ジバン倒したし、一気にいくぜ! ダムだ! 発電所だ! コンビナートだ! という総攻撃。本気になった時のギバ様のダイレクトプレー振りは見ほれるものがある。
 ジバン復活の鍵はまゆみちゃんに託された。まあ、主人公の強化フォーム登場回に、主要人物であるまゆみちゃんを絡ませないという選択肢はないのは分かるのですが、分かるのですがぁ……。
 あえて理屈をつけるなら、ジバンの機能停止に反応して電波を放つ首飾りに操られて五十嵐博士の墓に導かれた……うーん。いや、まあ、緊急時中の緊急時の解決方法の鍵に、別に超能力者だとか天才だとかでもない普通の子供な孫を指定してる時点で五十嵐博士……なのですが。
 サイノイドのドリルな角にちゃんとニードリッカーをぶつけてたのは良かった(さっとですが)。
 
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/3144-bfe3746b