fc2ブログ

しっぽきり

〇21話 スズ虫・毒虫・ゲリラ虫
〇22話 マユミがいた!!
〇21話 スズ虫・毒虫・ゲリラ虫

 スズ虫が大好きな母親を勇気づけるためのスズ虫をバイオロンに盗まれてしまったた少女。どうして鈴虫をといぶかしがる直人と洋子先輩だが、スズ虫には恐るべき企みが。
 ということで今回のギバ様の企みは、スズ虫をバイオを用いて改造して毒虫に仕立て上げ、その卵が孵化し、夏の太陽を浴びれば巨大化してコンクリートやらなにやら食い散らかすぞというゲリラ虫作戦。木を枯らして災害ルートとか考えてたんですが、すごいダイレクトな結果だな。
 今回の敵はムシノイド。触手を伸ばしたり、毒液をぶっかけたり、回ればなんとかなるでなんとかされたり。
 久しぶりのダイダロスとダイダロスキャノンの使用、新必殺技空中からの十字斬撃ジバンハーケンクラッシュを披露したり。シンプルな回だけど新(しめの)要素多めというか、そういう回だからこそシンプルなのか。
 改造されただけの虫を犠牲にしたことに対して、合掌するジバンが深い。


〇22話 マユミがいた!!

 だが、マユミちゃんは出ない。一応回想シーンはある。
 今回のギバ様の目的はハンターノイドによるジバンの抹殺。ストレート! ハンターノイド自身はその名前通りに戦闘特化のため、特別に話に絡んでどうこうというのはなく、ただジバンと対決を望み、そして戦い、破れる。バイオノイド戦でマクシミリアン使った銃撃戦はちょっと珍しいような。
 直人さんは、水落したり、落下したり忙しい。予告の髪おろしは水にぬれたからだったのか。
 健太君に対して、マユミちゃんへの熱い思いをぶちまけたのは、君も切実な思いでついた嘘だったかもしれないけど、じゃあそれに影響された側もこういう切実な思いを持っているんだよという話だったのかな。
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/3128-f6a2ba93