fc2ブログ

しっぽきり

〇14話 愛の大逆転ゲーム!
〇15話 オオカミ男はピアノ好き
〇16話 おれは透明人間だぞ!!
〇14話 愛の大逆転ゲーム!

.愛愛愛愛愛愛愛
.LOVE   LOVE
.AMOR   AMOR
.LIEBEN LIEBEN

 というわけで、愛ボタン連打回。メカ正常化の手段としてのインパクトがとにかく大きいのと、それをやってるマユミちゃん、今回特に話にかかわってないところから連打してるのと、押すにあたって特に何も障害がない押し得(?)状態の連打なのでこう一際「ええ……?」という感覚が強いというか。キーワードが「愛」というどうにもならないぐらいに押し出しが強いワードなのも。
 それはそれとして、今回のギバ様の目的は、ジバンがメカであるという弱点を突いてコンピューターを狂わせて機能を低下させて抹殺というもの。そのために子供をさらい、原田さんをジバンが誘拐犯とだまし、ジバンにつかみかかる原田さんを逆にジバンをかばわせて電磁波を浴びせるという作戦は手が込みつつ、親の情を利用した悪辣さが好み。キラーノイドのデザインが(物理的に多数)尖っていてかっこよく、電磁波シャワーでジバンのコンピューターを狂わせ追い詰めるものの……。
 レゾン、洋子先輩のサポート、そして復旧後のジバンの対バイオロン法読み上げ、途中にマスクからの銃撃を例の両腕開き構えで受けきっての狙撃、そして(キラーノイドが剣持ちなので)斬りあいをしてからのジバンエンドはカッコよかったです。
 原田さんとタケシ君親子との絡み、直人さんは本当に好青年だなあ。オチにもう少し絡んで欲しかった感も。


〇15話 オオカミ男はピアノ好き

 今回のギバ様の目的は、音楽で愛と希望を訴えるピアニスト立原修一郎にご立腹なので、彼にオオカミノイドの体の一部を移植し、オオカミの怪物として、破壊と暴力に導く悪魔の讃美歌を作らせること。
 怪物化させる呪文を防ぐ音波発生装置や、誘拐をめぐってバタバタしたところはありながら、最終的に姪の智子ちゃんのために作った曲を聴いて呪文を克服するという人間賛歌に。
 洋子先輩が銃撃戦はもちろん、手錠をヌンチャクっぽく使ったり、メリケンサックにしたり、もちろん手にはめたりと活躍。
 オオカミノイドは、変身前の河原の岩場での逆再生ジャンプがさらっとすごいことしてたり、満月っぽく戦闘フィールドを変えたりしたものの、ディスクロージャーショックを受けて満月の加護を失い、対照的に太陽を背負ったジバンにバッサリとジバンエンドで倒される。
 まあ、いいけど、智子ちゃんも、コンサートのタイトルで光の天使とつけられるのはちょっと恥ずかしいような。


〇16話 おれは透明人間だぞ!!

 「タロー、透明になるのは人間の夢なんだぞ」
 う、うん?
 今回のギバ様の目的は、透明人間になれる薬を作った野呂さん(勘違い)をさらい、薬を量産し、子供たちに使わせることで万引き、盗みがやり放題という悪の心を生ませ、そのまま大人になることで、世界中を泥棒だらけにしようというもの。回りくどいというか、「このままいくと世界中滅茶苦茶になるぞ? ん? ん?」という愉悦を味わいたいのかな。まあ、なんかすごい楽しそうだし、野呂さんが作らなくとも研究はしてたらしいし、がんばって欲しい。
 
 透明人間になれる薬は野呂さんの息子さん一平君のペット、サルの太郎が偶然作っちゃったのですが、それを活かしてさらわれた後に作れ→作れませんみたいな事をするのかと思ってたら、戻り方が分からないので大変という方向に。ジバンの熱線で薬を蒸発させることで解消されるのですが、クラゲノイドはともかく、野呂さんは思いきり薬を飲んで透明になってたわけですが、だ、大丈夫……? 最終的に、これに懲りて透明人間になれる薬の開発はやめて、健康食品の開発にいそしむことに。ただ、サルが作っちゃった薬を、いきなり飲む人が作る健康食品大丈夫かなという思いはないではない。まあでも、とりあえず混ぜればできるところまでは来てたし、方向性は間違ってなかったことを考えると優秀、なのかな。
 クラゲノイド。どうしてせっかく盗んだ透明人間になれる薬を全部飲み干して……研究に回してればギバ様の悲願がかなったのに。まあ、サルが混ぜて偶然とは思わないし、開発者抑えるほうが手っ取り早いと考えてもおかしくはないか。
 スコープにも引っかからない透明ぶりでジバンを追い詰めるも、ソナーによる反響と一平君のカラースプレーと、ジバンの熱射線であぶり出され、最後はジバンエンドでバッサリ。ただ、正体暴かれてからも、酸や泡や絡みついての電撃等で健闘はしていました。ただなぜ脈絡なく警察官を襲ってしまったのか……ギバ様の思う通り透明になるとやっぱり悪の心が目覚めて(この場合は活性化?)しまうのか。
 透明なクラゲノイドと戦うジバンの演技が見事。

 次回はいよいよマッドガルボと、そしてシリーズの転換点が近づく。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/3113-b7c16c7b