fc2ブログ

しっぽきり

 不規則な感じ? まあ少なくとも2話以上では書きたい。

〇第5話 三大メカ出動!アイドルロボを救出せよ!
〇第6話 割れた恐竜の卵のひみつ
〇第7話 恐怖のハクションおじさん!
〇第5話 三大メカ出動!アイドルロボを救出せよ!

 レゾン「ハリーに花火を仕掛けられて頭に来ました」

 世界的なアイドルロボ、ハリー登場!
 お、お前が世界的アイドル……? という感じになんか好感を抱きづらいというか、いや、言ってることがどうとか以前に、根本的な態度の問題というか? タイトルの三大メカも途中までこう引っ掻き回されてる感はあるものの、さすがにジバンのサポートでそこは活躍してくれました。その三大メカを押すのがメインということで、ジバンの活躍は比較的あっさり気味。三大メカ同時に動くと、ジバンの後にレゾン、バイカン、離れれば空からスパイラスの援護とさすがに圧がすごいな。
 ハリー型のマスコットロボ(ゴーオンジャーのボンパーとか?)が結構長々と歩道を走ってるの、珍しいような。
 タコノイドが人間態時点からタコっぽい動き。


〇第6話 割れた恐竜の卵のひみつ

 恐竜の卵を孵化させて改造して戦闘用にして、人間どもへの復讐をしてやるぜえというのが今回のギバ様の作戦。
 直人立ち回り下手では? と思ってたんですが、自分が同僚からのダメ刑事扱いという汚名をかぶるのを厭わず、すりかえた卵を盗み出させて、そして目の前で割らせることでもう恐竜の卵を狙わせないようにする直人が世界一立派な刑事、いや日本一の刑事ですよ。……なんでグレードダウンさせてるんだまゆみちゃん。
 ハゲタカノイド。腕というか爪がでかいのと、縦回転が印象的。ジバンエンドのすれ違いざま斬りつけの時のアングルがかっこいい。人間態が、うん、ハゲタカノイドだ。
 運び込んだ施設でジバンを迎え撃つために、マスクが階段とかに配備されていく流れから、シャッターをぶち破って登場するジバン、マスク達は狙撃するがジバンは両腕を広げ受け止め、マクシミリアンで確実に射撃……の流れはかっこいい。ただBGMがレーザーブレードなのが、うーん、いやまあ、それは分かり切ってることではあるけど。
 恐竜の卵を孵化させようとしてる人、妙に早くジバンの正体に気づくなと思ったらそうか伴さんかー。


〇7話 恐怖のハクションおじさん!

「ギバウイルスをベースにあらゆる雑菌をブレンドするのだ」

 運悪く川に捨てられ、雑菌もちになった人形にさらに雑菌を乗せて、感染後24時間後にくしゃみをして衰弱死する伝染病を流行させるのが今回のギバ様の目的。時勢的にというのは思わないでもないですが、昭和~平成初期だと割と見るタイプではある。
 ギバ様の真相的に何か思うところがありつつ、詳細としてあってるかはまあ先の話。
 心を持った怪人話で、ジバンと一戦交えた後、人形時代に大事にしてくれていた少女と再会してそこから絆されていく流れなのですが、すごい好き。ジバンが元は大切にしてくれた少女がいてという詳細を知るわけではなく、カゼノイドの「自分を倒して子供たちを救ってくれ」という言葉を汲んで、第二条補足を読み上げて倒す、最後カゼノイドとの決戦の場になった港で思いをはせる直人もいい。
 マーシャ、カーシャが迷いの出たカゼノイドを小さくして、脅すシーンの顔アップが怖い。
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/3073-9755272d