fc2ブログ

しっぽきり

 手術、死亡から、ロボコップへの改造手術? から起動までを一人称視点でやってるのがすごいいいというか、合間合間にニュイヤーパーティでキスされたりしてるのが、愛着みたいな表れではあるんだろうけど、それは人間ではなく開発中の道具としてなんだろうなあと感じさせるおぞましさが良かったです。すでに売却された元自宅に戻って、湧き上がってくる記憶に戸惑うシーンとかも。
 マーフィーを殺した集団の、常にハイテンションなところとか、その顛末(廃液かぶってクリーチャー化した人とか)、テレビニュースのキャスターの態度とか、そもそものオムニ社周りとか露悪的だなー。
 ジョーンズの自業自得(ED209の失敗から、ボブのロボコップが採用され成功、ボブに馬鹿にされたためボブを殺害し、会社の主導権を取り戻すがボブのプランのロボコップに殺される)なのですが、いくらなんでも派手にやりすぎな感もあるけど、まあ根本的な治安が治安だしなあ。
 火薬の景気が振り切れてて楽しかったです。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/3060-647cdf65