fc2ブログ

しっぽきり

 15年前に子供たちに暴力をふるう夫を殺した母親、それぞれの生活があるところにある日彼女が帰ってきてというお話。

 3兄弟と母親のそれぞれの関係性みたいなのは分かるのですが、受け入れているタクシー会社と嫌がらせをする世間(の誰か)との温度差はやや激しかった感じは。最初からOKというか、1個ぐらいは何かあって受け入れられましたぐらいの感じが良かったかなと。堂下さんは、いい人だけど何かありそうだなと思ってたのですが、あー、あったはあったけど、そういう突かれ方をするのかあ……。

 雄二が母親の記事の続編を書いた理由が「母親が作ってくれた自由に生きる権利を活かすために、なりふり構わずやった」だったのはなるほどなあと。
 正しくはないんだけど、正しくないなりにそれでもなんとかという話として良かったです。あと、佐藤健氏の佐々木蔵之介氏へのドロップキックが勢い良くて笑いました。

 それはそれとして、盛大に飲酒運転で事故ってるけど、大丈夫なのか稲丸タクシー……。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/3030-51e61f81