fc2ブログ

しっぽきり

 湖水地方を飛び出したピーターはひとり大都会へ。そこで出会った、ピーターの父親の親友だったと語るバーナバス。 都会でタフに生き抜くバーナバスに父親のような頼もしさを感じるピーター。しかし、人間に恨みを抱くバーナバスは、人家の冷蔵庫から野菜や果物を盗み、都会の動物たちを組織して人間への復讐の機会をうかがっていた。ある日、バーナバスはイギリス中から市場に集まった最高級ドライフルーツの強奪作戦を計画する。認めてもらいたいピーターは、湖水地方にいる妹や動物の仲間たちをメンバーに加え作戦に参加する。作戦が成功したかに見えたその時、人間に捕まってしまう妹と仲間たち一。 最大のピンチにピーターの前に現れたのは...まさかのマグレガー!?

 ビアが絵本作家としてメジャーに目をつけられたことにより、自分探し的な話?
 相変わらずに滑らかに動き、表情も豊か。クライマックスにかけてナイジェル達の提案してた大冒険活劇をダイジェスト風にやらされるのが見どころかつ笑いどころではあるんだけど、人間と兔という対決だった前作と比べると兔対兔でなんというか地味にならざるをえなかったバーナバスとの決着と合わせて考えると、ややバランスが悪かったかなと。
 魔法のビーンズの恐ろしさとか、空から落ちてきて車に着地したマクレガーがパラシュートを外す→シカの首に外す→シカが空を飛ぶのくだりはテンポが良くて最高でした。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2995-398c97a7