fc2ブログ

しっぽきり

 東映特撮YouTubeの年末年始配信にて。

【ストーリー】
伝馬町の牢暮しの稲妻の伝次、木鼠の吉三という二人組の怪盗は、同じ悪夢にうなされた。その夢は、20年前の大阪方の軍用金300万両隠匿の場面。これを聞いたお奉行さんは、即刻二人を無罪放免、300万両の山分けを条件に軍用金の探索を命じた。二人は早速、沖ノ島に乗り込み捜索を開始。鉄牛、珍念、それに楽々亭の亭主・幸吉と女房おきくという四人の公儀隠密と、幕府転覆を計る石田残党を相手に、生き証人である青柳浜の漁夫・三郎兵ヱ争奪戦を展開する…。


 
 タイトルにも冒険活劇とついてるとおり、ガチガチの時代劇というよりは、彼が彼女が隠密でしたという二転三転もあり、牢から出るシーンや、夢のシーンなどで遊んでいるラフな感じの時代劇。正直忙しいなという感じはしましたが、ラストの300万両を手に入れた者の、幕府が山分けなどするわけはなく奪われて(冒頭同様に)20年後、2人が城へ忍び込む旅、鍵付きの縄を城へと放り、その縄の上を歩いて城、そして月へと消えていくようなラストシーンはどんでん返しからの、それでも仕返ししないではないられないという意地と相まってかっこいいシーンでした。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2987-924b7fc0