fc2ブログ

しっぽきり

 よく動く、それも気持ちよく動く。それは物理的にこう……? というシーンも押し通すぐらいに動く。こと足の指の力は強すぎじゃないですか、コナン。
 そういう動きですとか、機械のデザインとかいかにも宮崎監督だなあという感じ。 
 乱暴に言うと「捕らわれのお姫様(ラナ)を助けに行く」展開が頻出するのですが、そこでまたかよという感覚があまりしないのがすごい。ラナも要所要所、意思の強さを見せていて、特に水中で拘束具を付けられて動けないコナンを助けようとするシーンは美しかったです。
 キャラだと、ジムシィの特にハイハーバー以後の成長ぶりが好き。他人とのかかわりの中で徐々に柔らかくなっていくジムシィの姿は良かったです。ハイハーバーに戻ってからのテラとのやり取りも少し見たかったかな。コナンは安定していい人というか、物語の推進力でもあるので。ただ、割とすごい危険なシーンとかでもニコッと笑ったりする肝の据わり方は印象に残ってます。津波が迫ってる中で決闘を受けて、最中に笑顔見せるとかどういう胆力だ……。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2966-1d6a69fa