fc2ブログ

しっぽきり

 平成ガメラ三部作は見た事あるので、これにてガメラマラソン終了。
 マラソンというかリレーでしたね、これ。
 自己犠牲してしまうヒーローへの守られる側からのアンサーというか、ガメラで言うと、子供への無償の愛情を注ぎまくったガメラを子供達(とかつての子供であるお父さん)がトトへと踏みとどまらせる話というか。メタで見ると綺麗だけど、子供達がトトの赤い石をリレーしだすシーンはちょっと「んん?」となったり。不特定多数の子供がテレパシー的に関わっちゃったのは構図と寝すぎかなあという気分も。ただ、やりたいことは分かるし、好きな話でした。あ、でも赤い石をさっさと渡そうかとは思いました。さすがに話しすぎ。
 お父さんが普通にいい人であるのは分かり切ってるし、序盤はバレそうでハラハラみたいなのはあんまりないですかね。ハラハラ狙いというよりは、スケボーと絡めたコミカルシーンなのでしょうが。
 ミニチュア、造形、CGは概ね申し分ないだけど、回転飛行がちょっと微妙だったかなあ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2885-ff45623a