fc2ブログ

しっぽきり

 の一角であった東方キャノンボールがいよいよサービス終了。
 ゲーム自体への感想としては前に書いたのと変わらないんですが、それから1ヵ月あって。実質上の最終更新が1ヵ月前でシナリオが終了。
 以降、1周年イベントとかもなく(そら課金止めてるし、終わるし当たり前なんですが)、ゲーム内の日常は変わりなく淡々と流れていく中で「自分はこの世界が終わるのを知ってるけど、ゲーム内のキャラクター達は終わるとは思ってない」という、自分が信じてもらえない預言者になったような感触があったりなかったり。


〇FGO

 闇ノブのラスト数分の減り方を見てると、抑止力、働いちゃいました? という感覚が無きにしも非ずだけど、まあ最後の1体になってマスターが集中した結果と思っておきます、今回は。ボックスガチャのあとハントクエストあって、レイドイベント(12月にはクリスマスのボックスが)だとさすがに辛い。
  イベントでレイドはまあ分かるけど、途中なんでハントクエスト挟んだかなあ、箱開けと突然のぐだぐだPUで期待を煽るで1週間持ったじゃんという思いを胸に秘めつつ、ボックスガチャ以降指が馬鹿(ガチャなりクエストでの林檎使用なり動かすトリガーが軽くなる)になってる気はするので、ちょっとのんびりしたいですね。
 まあ続いてるんだから幸せだろ、と言われるとそうっすねとしか答えようがない。数年毎日やってるだけに、終わった時どういう気持になるんだろうというのは、ここ数日どうしても頭によぎりはしてましたから。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2836-7462aaeb