FC2ブログ

しっぽきり

 ミステリーというか、各事件を解決していくことで関係を深めていく刑事とホテルの女性フロントのバディもの(多少恋愛方向)として見ていて楽しかったです。なんだかんだ豪華だと楽しいのもたしか。
 ただ元教育実習生の件は、数十年経てそんなスイッチ入る? と違和感が。あと最後警察の面々とホテルマンのやり取り、現場に潜入してた人はともかく、上の方の人達はそんな和やかな感じで収まるかなあとか。終盤の仮面舞踏会的幻覚もやや唐突かなあ。ホテルに来るお客様は誰もが仮面をかぶっていてという流れからなんだろうけど、若干唐突な感じで。
 真犯人さんは、木村拓哉がその真犯人を確保するシーンを見るのがなんというか感慨深いというか。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2800-a58d2b6b