fc2ブログ

しっぽきり


U40を占拠したウルトラ人の反逆者・ヘラー率いる軍団の艦隊が地球へ来襲。世界各地は圧倒的な戦力に蹂躙され、ジョーニアスはグレモンスに苦戦…地球は絶対絶命の危機を迎えていた。
その時、南極の地底から氷を割って浮上してきたのは、遠い昔にウルトラ人が地球へ隠したという戦闘艦「ウルトリア」であった。
アミアの導きによりU40の歴史を知った科学警備隊のメンバーは、ウルトリアに搭乗し反撃を開始する!


「全くお前ってやつはいつもいいときにはいないんだからな」

 ハハハハハ。笑ってていいところだろうか、ハハハハハ。
 ということをちょっと思ってしまうぐらいに、アミアさんがU40とウルトラマンの秘密を地球の面々に語る38話。場合が場合ではあるけど普段の秘密主義的なスタンスからするとちょっと喋りすぎじゃ? と思わなくもない。あるいはそこまで喋らないと信頼が勝ち取れないと判断してたのか。
 U40サイドとしては、地球人にウルトリアを預けいつの日にかU40を奪還みたいな流れらしく。とりあえず対策立てられる前にウルトリア持っていけばというか、ジョーニアスもとりあえず今は地球というか任務よりU40奪還を優先させてもいいようなというか。
 今回の怪獣は前回に引き続きカプセル怪獣グモンス氏。クレジットはなし、最終的にはウルトリアとジョーニアスの2人(?)がかりという不幸の星の下に生まれてしまった悲しい怪獣。
 ウルトリア、地球全ての原子力発電所の電力を10倍した以上のエネルギー、100年は補給も点検もいらないウルトラ素粒子を動力とした戦艦。全体的に宇宙戦艦だーという感じの宇宙戦艦でした。とりあえずゴンドウキャップは桜田長官に早めに連絡入れといてあげて。それはそれとして、壮大なBGMと共に巨体を動かす姿はさすがに迫力がありました。後半でのジョーニアスの出番はいらないかなと思うぐらい。
 ところで妙に詳しかったり、戦艦という前提で話をしてるけど、ウルトリアがなんだったかは先週知らなかったよね? アミアさん。基本構造は一緒だから理解も早かったとかかなあ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2742-1cd7e362