FC2ブログ

しっぽきり

〇2010年

 記録が残ってない……。
 とりあえず仮面ライダーWが1位なのはたしかだと思う。

2011年

 ランキングということじゃなく、多分見た順番……なのかな?
 黄金バット、ツインエンジェルと個人的なオールタイムベスト候補作品が2つあった当たり年。Fate/ZEROもあとでなんだかんだ全部見ましたね。配信ないから除外してたんだと思うけどオーズも。


2012年

 この年から大体ランキングは付けているはず。
 東映YouTube(開始自体は2011年8月らしく)を本格的に見出しただけであって、特撮作品が多くランクイン。タツノコプロが週5話配信とか結構なペースで配信してた記憶が。
 今年完結のシンフォギアもこの年が1作目かと思うと、オリジナル深夜アニメとしては異例の長寿シリーズでした。それは素直にすごいと思います。


2013年

 今だったら多分ゆゆ式とアンリミの順位は入れ替えてるかなあ、ズバットとともどうかなあ。現在配信中のジャンパーソンが一位で、ここは納得。
 一番ノッてた時期だなあ。


2014年

 当時も書いている通り、なんとなくサラッとした感じの1年。ごちうさ1期もなんとなくピンと来てなかったですね。


2015年

 なかなかに粒ぞろいの傑作年という感じが。ごちうさ2期こんな前だったのか。ミリオンアーサーが惜しかったなというのと、シンフォギアにぼちぼち構造上の歪みを感じ始めているなあ。


2016年

 13作品の中から10本……町会議員の選挙みたいな様相を呈してきた2016年。
 上位に行くほどコメントが短くなっていくのはどうしたものか。
 この年ごろには特撮過去作品もある程度一周したかなという感じ。


2017年

 ネット環境がアレで、とてもじゃないけどという状況になり本数自体をそれほど見てなかった時期。一応改善された今の状態で見ると評価が変わる作品も出てくるのかなあ。


2018年

 ネット環境が改善され、大幅に見る本数が増え、なおかつ面白い作品も多かった当たり年。Amazonプライムも本格的に利用し始めて、アニメの追い方が変わった年でもありました。


〇2019年

 配信のタイミングもあってまだなわけですが。1位は見終わるまでに人格が入れ替わらない限りは「私に天使が舞い降りた」。とりあえず後日まとめようかと。


 とりあえず2010年代の20選(平成終わりでやった焼き直し) 範囲は2010年~2019年に本放送が終了した作品ということで。

20位 ご注文はうさぎですか??
19位 TARI TARI
18位 まちカドまぞく
17位 仮面ライダージオウ
16位 仮面ライダーオーズ
15位 波打ち際のむろみさん
14位 プラネットウィズ
13位 人類は衰退しました
12位 未確認で進行形
11位 小林さんちのメイドラゴン
10位 ゆるキャン△
9位 私に天使が舞い降りた!
8位 海賊戦隊ゴーカイジャー
7位  ヒナまつり
6位  あそびあそばせ
5位  仮面ライダーW
4位  宇宙よりも遠い場所
3位  戦姫絶唱シンフォギア
2位  ゆゆ式
1位  快盗天使ツインエンジェル












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2707-5572c9f7