FC2ブログ

しっぽきり

山間で大規模な土砂崩れが起こり、露出した地層から巨大な生物の化石が発見される。しかし、古代生物博物館の館長によると、その骨は恐竜よりも数億年は古いものであるという。
博物館で復元し全身を組み直された謎の骨は、深夜になると生きているかのように自ら動き出し、街を襲いはじめた。


 世界にはまだまだ謎が多いが一つ一つ解き明かしていかなければ(使命感) というお話。全部が全部理屈が付くよりは広がりが出る、ような気もする。
 骨怪獣スケルドン登場。何かの骨ではなく、骨自体が生命体。攻撃を受けてバラバラになっても再生(再構成)する、アバラをブーメランのように飛ばす、毒を吐くと特徴的な外見に似つかわしく特徴的なパーフォマンスを披露。骨をコントロールする首の骨をウルトラマンにウルトラアイで透視、破壊され敗退。とはいえ、実際に倒したは虫怪獣を除くと一番ウルトラマンを苦しめた感じも。
 ヒカリ隊員、X線照射途中にマードック号が不時着した瞬間に抜け出し、ウルトラチェンジはいいんだけど、こう久しぶりに豪快な抜け方をしたなあ。そこ含めて、もう少し警備隊を絡ませて欲しかった感じも。ウルトラアイで透視するにせよ、そのために停止させるウルトラストッパーを援護するとか。ただ、X線で透視するという流れがあったからこそウルトラアイでの透視をするというアイディアが思い付いた可能性もあるか。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2705-17808889