fc2ブログ

しっぽきり

 噂の冒頭ワンカットがどうも劇中劇らしいというのはテレビで放映された時に何となく察していて。知らずに見てたとしたら、多分カメラについた血糊をふき取るあたりで「そういうことね」とは思ったかもしれない。
 全体的な感想としては、まあアップデート版「ラヂオの時間」だよねという感じで面白かったです。
 最初にワンカット見せて、そこから時間を巻き戻して状況説明、そして状況説明の時に薄々「まずいな」と思っていた要素が顕現したトラブルが起こりつつもカメラを止めずに進行するワンカットの舞台裏という感じで。とりあえず成功(最後まで放送)することは分かっているけど、あの拙さが見えたシーンではどんなトラブルが起きて、どういう解決をしたのかで引っ張っていき、最後はアルコール中毒の役者さんとのエピソードも踏まえた父娘のオチできっちり締めると、お見事な作品でした。
 最後、アイディアが娘発案で、それも代役の女性カメラマンがカメラ持たないのは娘が持っていきすぎじゃない? とは思ったんですが、そういう理由付けがつくならなるほどという感じ。 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2691-1efcc27c