fc2ブログ

しっぽきり

 タイトル違ってたのだ修正しました……。
 映像はさすがにすごいし、現代のネット事情をベースにした小ネタもあるあるだったり、ズラッとそろったプリンセスが顔出しだけじゃなく活躍するのもいい。ディズニーは版権で殴ろうとすると、ディズニーの版権を使えるから強い……。咄嗟にガラスの靴を割って凶器にするシンデレラはいったい……。

 ただ、まあ、話としては。
 感情の流れとしては、外の世界に行きたがるヴァネロペとそれが嫌で仕方ないラルフというのは分かるんですが、(インターネットとは隔絶された世界に生きて来てよく分かってなかったとはいえ)ラルフの行動で起こってる事件の規模が大きすぎない? というのと、それを解決する段になっても君ら自分たちの関係の事しか見えてないんじゃ? と感じてしまってどうにも。ゲームキャラクターですし、人間の尺度で測るのもどうなのかとは思うんですが、なんかこういう話だったらそれに合うスケールでやった方がよかったんでは、という感じが。
 途中にあった何をもって大人なのかという点では、今回はラルフが大人になる話として見られて、別れ際の階段で何とか長くラルフの顔を見ようと体を傾けて手を振るヴェネロペの仕草とか、別れた後のラルフの表情は素晴らしかったなと思うのですが。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2672-a4fcd95f