fc2ブログ

しっぽきり

〇ぼくたちは勉強ができない 第11話「威厳ある先任者は時に[X]にかしづく」
〇ひとりぼっちの○○生活 第11話「たぷたぷからプリプリまで」
〇RobiHachi 第11話「聞いて極楽、イセカンダル 」
〇ノブナガ先生の幼な妻 第11話「慈徳院と お鍋の方の望み」
〇ぼくたちは勉強ができない 第11話「威厳ある先任者は時に[X]にかしづく」

「おかえり、なさい……ませご主人様」

 メイド、制服と先生コスプレ無双というお話。よくイメージキープできてるな、あれで……。
 成幸さんの甲斐性や機転の利かせ方が有能すぎて、先生、動いておいた方がいいのでは? となってしまう。あしゅみぃ先輩と先生の距離感、好き。


〇ひとりぼっちの○○生活 第11話「たぷたぷからプリプリまで」

「友達が増えておはようも増えました、幸せ」

 そしてまた一人。
 お嬢様な小篠咲真世さん。苗字の切り方そこなんだとちょっと意外でしたが、おじょうで切ると被るんですね、あの人と。
 クラス替え問題に右往左往するものの、クラス替えはない学校という事で良かった良かった。
 グループ云々は本筋ではないのであれですが、ひょっとして、ぼっちグループ、クラス最大手なのでは……?
 あと、なこさんが鶴折り手伝わなかったの、折れないからという可能性はいかほど?


〇RobiHachi 第11話「聞いて極楽、イセカンダル 」

 そんなわけで今明らかになる衝撃の事実。
 いいところの子で終われてるんだろうなというのは想像してましたが、まさか王子様までとは。というかあの世界では月って王国なんですね。
 イセカンダルはまあ大体予想通りにロクでもない感じの。縁日の的屋みたいな、まあそういうもんだと思って騙されとけみたいなスタンスで挑むのが吉か。
 満を持して登場の釘宮先生が酷使されていて楽しかったです。
 ヤンさんは、解釈違いっていうとアレですが、そのレベルで悪事というか、分別ない人だっけとちょっとなったり。


〇ノブナガ先生の幼な妻 第11話「慈徳院と お鍋の方の望み」

「よし、出た」

 よしじゃない。
 慈徳院様はそのまんまだったけど、お鍋の方は本体にそういう趣味があるという牌が出てたとはいえ、リバ希望まではさすがに分からなかったし、やっぱりちゃんと聞いた方がいいなと思いました。うん。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2611-7e471abd