fc2ブログ

しっぽきり

「いいかいタカシ君。動物が小さいときは誰でもペットにしたがる。でもね最後まで責任を持てない限りそう簡単にペットにしちゃいけないんだ」

 マルメ隊員……!
 責任感とか熱いメッセージとか、汚名返上なマルメ隊員というお話。嘘で約束したのもまあ流れを考えるとというところ。上下が激しいなあ。ここまで全話ヒカリ隊員以上に目立ってない? まあ動かしやすそうなタイプではある。
 最後草笛に反応したペロを見た時のタカシ君の心情を思うと、辛くもよくできたお話でした。
 あとヒカリ隊員、変身するためにその場を去るのが若干下手というか、すごいスタスタ去っていくね君というのが妙におかしくなってきました。あと今回に関しては初見だった場合、いざ変身するまで誰がウルトラマンの正体か分からないのでは? と思うぐらい話に関与してなかったなあ、ヒカリ隊員。
 
 分裂怪獣ワニドゴン。
 冒頭マルメ隊員に倒されたあたり戦闘力はともかく、細胞から24時間で巨大化までもっていく増殖力はたしかに脅威。ペロだけじゃなく他にも2体出てきたあたり説得力十分でした。 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2604-250baa98