しっぽきり

(この記事は少年サンデー33号のネタバレを含みます)
四月二日 アングルは神、ただもう少し裸シーンが長ければ……のち晴れ

 変身シーンの編集、再生に明け暮れる。
 途中、飛び出していく執事の足音がうるさかったが、非常に有意義な一日。
 明日は必殺技バンクの編集にしよう。



四月二日 潰されて穴あけられて……のち晴れ

 体内になんかいる。体内になんかいる。
 ものすごいフサフサしたの、毛皮みたいなのが、内側ですれてる。大勢いた仲間に聞いても、そんな虎みたいなやついないとか言うし……。
 ああ、やっぱなんかいる。気持ち悪い。
 でも、アップシーンが一杯もらえたので概ね満足。


四月二日 SとかMとか、そんなのMに決まってるじゃないですか……のち晴れ

 携帯をどこかでなくしてしまった。ブルーな一日。
 美樹ちゃんと一緒に、アロマも兼任するロウソクを買いにいく途中、かわいい子猫に出会う。
 抱き上げてあげたら、胸にもぐりこまれてしまった。
 とても気持ちよか


四月二日 練馬西全部もそろそろ買い占めてみようか……のち晴れ

 今日の私は少々アクティブだった。
 朝食の後に人助けをしたり、昼食の後に幾つかスレッドを立てたり、夕飯の後にネトゲで気前良くアイテムを人に譲ったり。こんなに活動的なのに、他人は外に出ろ、外に出ろと言う。
 不思議だ。



四月二日 主に教育された我輩にとってこの程度の事態、トラブルにすらなり得ない……のち晴れ


 最近だらけ気味の虎を鍛錬しているうちに一緒にトラックへ。

 見知らぬところへ放置されてしまった虎を観察していると、ドラム缶に入っては泣き言、缶詰を強奪してダンボールハウスで平らげては泣き言と、いささか雄らしいとは言えぬ振舞い。

 成る程、これは虎を再教育しろという天からのお告げか。

 それにしてもこの虎、情けなくはあるが、責任転嫁の言葉を口にしながら、我輩を抱き上げるあたりかわいいものだ。

 教育とは自信をつけさせるという一面もある。なものだから、とりあえず成功体験を経験させるため事態を解決させてやろうと、偶々発見した有名電気機器メーカー会長の孫にとびかかる。
 それにしても、気候のせいかそれとも造物主の頭にも春がきているのか、近頃世の中の婦女子が胸囲の数値を増しているように感じられる。けっこうなことだ。
 それはともかく、電気機器メーカー会長の孫なら最新の携帯電話も持っているであろうという、我ながらいささか安易な発想ではあったが、幸運にも読みは当たり無事入手。
 虎に渡してやると、数刻の逡巡はあったものの、どうにか帰路の目処を見つけたようだ。

 が、その程度の判断力では主の望むペットにはまだ少し足りない。兵隊に必要な物は、上官のいかなる命令をも遂行する勇気。
 なので、虎に勇気の鍛錬を施すことに。見れば、道路の中央にアヒルの人形。
 道路の中央という危険地帯に、己の身を賭して仲間を救出に来られるか。来なければ虎も、我輩もそこまでの男だったということ。そう心を決め、人形と戯れるという擬態を演じること数十秒。
 迫るトラックも省みず虎は来た。ついでに言えばどこからか執事も来た。
 虎も、執事も、私と同じく主の部下たる資格を有しているようだ。
 戦友と称するに足る仲間を持ち得ている私は、案外幸せ者なのかもしれぬ。
 


四月二日 ピンクの眼鏡だって毎週OPには出てるじゃねーか……のち晴れ

 食費の削減に失敗。

こちらでははじめまして。
いつも面白い記事、楽しませていただいております。

まさか、我輩は猫さまである、から、
ドラム缶まで・・・。

そして、最後のお方は、ピチピチのお方でございましょうか?

2007.07.26 00:13 URL | ニコ #nMYPI6HY [ 編集 ]

 こちらこそ、はじめまして。見てくださってありがとございますm(_ _)m

>猫からドラム缶まで

 漫画読んでて、あんなにドラム缶をマジマジと見つめたことは初めてだったので、つい……でも、後悔はしてない。

>最後のお方は、ピチピチのお方でございましょうか

 十七歳の方が、それはクラウスさんと言えって、おっしゃられてるので、たぶんクラウスさんです(`・ω・´)

2007.07.26 00:38 URL | 美尾 #9ayR5QDw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/256-a614ac42

ハヤテのごとく! 137話感想
 BS絵が激しく死亡フラグに見える。とりあえずこの一人と二匹はいずれ敵同士になって互いに殺しあうと見た。ああ、懐かしかったあのころ。 しかしいいんちょと美希を出したのには絶望したぜ(´・ω・`) 今回の話にはタマ

2007.07.26 11:55 | くるくるばたばた