FC2ブログ

しっぽきり

8話 愛と怒りの決闘!
9話 バラよ熱く香れ!
○8話 愛と怒りの決闘

 今週のケンプ様。

「怒れ! 怒るがいい、この落ちこぼれが!」

 これが、

「やめろイカリヅノー、俺を怒ってない、なっ」

 こうなる。

 人々の怒りのカオスを吸い上げ大爆発……な動く特攻兵器イカリヅノーが今回のヅノー獣。
 怒りを糧に戦っていたライブマンも、怒りの感情を吸われて力が抜けてしまう。
 その事で自分を見つめ直すという図式で、めぐみが「愛」、丈が「正義の勇気」、勇介が「夢」と綺麗に決まりました。
 まあそれはそれとして、1分で脱出できないと爆発する迷路で特訓をするめぐみさんが怖い。
 一方でケンプ様は、

「おろかなケンプ、人間の煩悩を捨てきれぬとは。超天才にほど遠い、恥を知るがいい」

 と評価を落とすのでした。


○9話 バラよ熱く香れ!

「私は愛すら作りだす事ができるのよ」

 マゼンダさんの香水ラブトワレで、男達が自由に操られてしまう……というお話。
 その材料となる石油収集に駆り出されたのが今回のヅノー獣、タンクヅノー。香水に必要な物として石油が強調されるあたり、匂いはどうなってんだろう……。
 めぐみさんの友人ゆかりさんが式中に新婦を操られてしまうというのが発端なわけですが、結婚式が出てくるエピソードはいくつか記憶にあるものの、戦隊メンバーの友人の結婚式は初めてのような。
 バラの香りが打破の鍵になるというロジックを使いつつ、そのバラの香りは愛の徴という落としどころが絶妙でした。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2456-de3fc17c