FC2ブログ

しっぽきり

 だいたいみんなそれなり以上に使っているサーヴァント達。絆レベル10になったら、絆がもったいないなあという貧乏性により、使用頻度を抑えているサーヴァントも結構いますが。

○メカエリチャン レベル61

 貴重な単体アルターエゴ、ではあるけど、最大の見せ場を逃したとか。


○ダビデ レベル65

 ガチ攻略時安定の最後尾。相手の宝具発動時オーダーチェンジで前に出て全体回避をつけるナイスガイ。後はご自由にという運用から、育った事でカリスマでバフ、生き延びてあわよくば単体宝具みたいな事も。


○ミドラーシュのキャスター レベル66

 サポート役の多いキャスターにおける貴重なダメージソースとして期待したい。


○スカサハ(アサシン)

 元の師匠をほぼ知らんで、スカサハさんは大体こういう人なんだと思ってるんですが違うのでしょうか?
 とりあえず種火周回用として。


○剣豪のおじさん レベル66

 真名隠しの名前を忘れたけど、真名を隠す必要がそもそもあるのかと思うぐらい、この人については皆隠してないよね。
 今一つ活かす機会と巡り会ってないのですが、アーツ宝具だしアーツパーティを組んだときに重宝しそう?


○牛若丸 レベル69

 全体NP、全体攻撃力アップ、回避と好みのスキルオールスターに強力な単体宝具まで兼ね備えた都合の悪いことからは目を逸らしがち痴女狸系。


○デオン レベル69

 3ターンターゲット! スターを吸わないゲオルギウス先生! という触れ込みでおフランスから輸入された国民的ターゲットマン/ウーマン/デオン。
 ターゲット集中と同時に発動するHP回復はもったいない気もしますが、まあターゲット要員が必要な時はそんな事に迷ってられないし、適度にダメージを受けてからなんて舐め方をしてると事故るのでそこら辺はまあ無視で。


○パッションリップ レベル70

 宝具、ヘルアンドヘブンっぽいね。
 スキル使う順番を間違えてスタンみたいな事……ありませんよね、ハハ……。
 

○ゴルゴーン レベル70

 こんな恐ろしい私からの転がされという伝統芸。
 ジャンヌオルタも岩窟王もいない、アンリマユもよくわからない中ルーラー対策を一身に担うようで、まあ、バーサーカーでとなりがちではあるところ。


○マルタ(ルーラー) レベル70

 聖女が殴る、殴る、殴る。
 正直、活かせていない。
 

○清姫 レベル70

 見た目と種田ボイスでモチベーションが軌道に乗る大きな助けとなってくれました。序盤はマシュ、清姫、借りてきた頼光さんという相性ガン無視トリオで進めてました。うまくならねーはずだわ…。


○ヘラクレス レベル70

 バスターでの素殴りの威力は若干引く。ガッツの仕様を覚えたので絆礼装が一番おいしそうなサーヴァントではあるけど、いくかなあ。いけるかなあ。


○ランスロット(バーサーカー) レベル70

 なんとなく茶々と組ませて、茶々宝具で殲滅、ランスロット宝具で殲滅、残った星でクリティカル殴りみたいな周回をしてた時期もありました。後輩に忌み嫌われてる方に比べるとおとなしくはある。


○茨木童子 レベル70

 幼児化が激しかろうが鬼は鬼で強化解除は大きい、のだけれど自分の宝具を当てる前に解除していく幼女が出てきて果たしてどうなるか。


○カーミラ レベル70

 元がアレなので、屈折したはずの未来であるはずが妙に苦労性の常識人に見えるのがおかしなところ。メディアさんちも似たような事情だけど。
 やや固めのライダーを血祭りに上げるのが本懐かな。


○エレナ レベル70

 全体にNPを配れる! Foo! という事で、スキル10になっているマハトマ。直接ダメージを当てられるので、自分の宝具で軽めのフリークエストとかならマーリンより短くいけるんじゃないかと想像はする。具体例は特に思い浮かばない。


○エジソン レベル70

 近代だからというのはわかるけど、エジソンに歴代大統領が乗って……? とどうしても思ってしまう獅子頭。明治維新の時に集中して3枚やってくる。そういうイベントであったか。
 宝具のギアをあげるスキルは便利、というかロマン? 本人の火力がどうも微妙なのが痛い。


○金時(ライダー) レベル70

 噂には聞くけど、なるほどの火力。ところでシナリオ上、バーサーカーよりこっちのほうがメインになってない?


○クー・フーリン レベル70

 星3ランサー回避系トーナメント優勝者。回避とガッツと単体宝具で一発逆転みたいな夢を見ている。ときどきかなう。


○アルトリア・オルタ(セイバー) レベル70

 ガウェインの次の周回要員が期待されているとか。


○ジャンヌオルタのサンタの奴 レベル70

 長い。名前を間違えたらあれなので間違っておく。過不足なく星4ぐらいのサーヴァントだなあぐらいの感想。


○パールヴァーディ レベル70

 シナリオ上、ふらっと唐突にやってきた疑似サーヴァント。NPを渡せるのが特徴とは思う。あまり使ってはいないです。


○エウリュアレ レベル70

 私なんかがどうこう言う必要もないぐらいに有名な男殺し。鬼退治時の恐ろしさはすごかった。魅了、チャージ減、特攻がついた単体宝具、からの魅了。相手リーチの外からフリッカーで完封する間柴気分でした。


○エミヤ レベル70

 おかん。
 どういう縁なのか何度も来てくれて、宝具5に。
 鷹の目を活かしたクリティカルがはまればというところですが、今のところいまいちはまらず。


○エミヤオルタ レベル70

 本来、エミヤってこれぐらいのニュアンスのキャラだったのではと思いつつも、まあやってきた黒いエミヤ。どういう人生を送ってきた。
 もう少し火力がほしいけど、スキル強化が足りてないのか。


○アルトリアオルタ(ランサー) レベル70

 ボス+付け合わせのHP高めの雑魚を宝具で蹴散らし、クリティカルでボス本体を殴る、という理想は抱いているのですが、到達した記憶がいまいち。


○ネロ レベル70

 どうもどうも、ボックスガチャでは大変お世話になりまして。
 ガッツ3回の破格さに目を向けるべきとは思いつつ、立て続けに攻撃を集められその名の通り3度落陽を迎えてしまったトラウマを引きずっていたり……。


○ランスロット(セイバー) レベル70

 本当に星4かよ……と言いたくなってしまう後輩に忌み嫌われている方。なんといってもスキル3つを同時に使うだけで、ポテンシャルのほとんどを発揮してくれる点。自分でスターを出し、自分で集め、自分でクリティカル威力を上げて、大体クリティカルで殴れてまたスターを出せる、殴るカードさえ揃っていればヨーイドン!で最高速に近いところまでスピードを出せるので手間がかかりません。ボス戦の4、5番手に控えさせて殴るという形で使っています。


○ガウェイン レベル70

 多くのプレイヤーを絶望に突き落としたゴリラ。
 全体宝具持ちということで、とりあえず周回でがんばっています。


○エリザベート(ブレイブ) レベル70

 エリザベートV。単体ということで、セイバークラスで固める時に投入しています。第3スキルはギャンブル性に尻込みしているのとなら宝具撃つよということで未だ未使用。


○鈴鹿御前 レベル70

 ピックアップの時にポンポンときて、それ以降もポツポツということで宝具5。偏るなあ。
 セイバー難だった時代、才知の祝福の使い勝手などで好んで使っています。


○茶々 レベル71

 ランスロット(狂)のところで書いた通りに、コンビで周回を回ってました。2waveめの敵を宝具で蹴散らした後、3waveめボスに防御力低下をかける使い方も。
 単にスター集中じゃなく、ほかのスター集中を下げるのは、淀君だからという事なのか。


○イシュタル(ライダー) レベル71

 おまえは脱がないのか(困惑)
 バスター&クイックに加えてNP獲得量アップ、ターンも比較的短めのスキルに、それなり以上の全体宝具という事で周回以外にも、軽めの難易度のときは使用しています。第3スキルのいろいろつくけどデメリットとしてスタンもつきますは、すごい最近のスキルっぽい感じが。


○酒呑童子 レベル72

 そもそも悠木ボイスには弱いんだということをのぞいても、全体魅了、全体宝具で防御力ダウンを嫌いになれるわけがなく。ただ、アーツ宝具持ちなのにNP効率が悪いのがちょっと残念。


○ギルガメッシュ(キャスター) レベル72

 全体を底上げするスキルに、自身も殴れる全体宝具持ち……ではあるけど、火力が……というパターン。


○エリザベート レベル72

 初期にきてくれた星4槍という事で重宝しています。女性対象の攻撃力アップも放っておくと女体化しているゲームなので有用。


○頼光(ランサー) レベル74

 再臨段階によって脱いだり着たり脱いだりと忙しい人。相手を選べるバスター性能アップ持ちなんだけど、基本的に本人に使ってもらうだけである。ランサー固め不動のレギュラー。


○ニトクリス レベル75

 確率即死の不安定さを居心地悪く感じていたのですが、何のことはない、ダメージだけで倒せるようにすれば不安定さもなにもなくなるわという単純明快さが答えでした。というわけで、カレスコつけてマーリンにNPをもらって撃って、高速神言使って撃っての宝具連発ですっかり周回の太陽に。


○信長 レベル79

 まだ高レアが少なかった頃、配布でもらったうれしさと、NP獲得量アップが好きで大体レギュラーでした。


○マシュ レベル80

 唯一のスキルマ。スキルの有用性に惚れ込んで、というよりはNPの消費量に無頓着だった時代の徒花というべきか。
 それはそれとしても、あげた事事態に後悔はないわけで、やっぱりよかったなと。


○アビゲイル レベル80

 遂にやってきた対バーサカーの切り札。敵のときはひどい目にあったものの、それは昔の話。アタッカーが事故で落ちづらいという事が、こんなにありがたい事なのかという事は今年のクリスマスでよく知りました。相性不利のアルターエゴもそこまで出てこないだろうし、バーサーカー含んだ複合クラスのクエストのときは重宝しそう。


○ジャンヌ レベル80

 割と最近、宝具強化後にやってきた。デメリットなしで全体無敵の宝具が使えるというのは、なんというか、こんなにしてもらっていいのかなとお礼を言いたくなる感じ。シリーズの顔役の一人はさすがに違った。


○ジャック レベル80

 最初に来てくれた星5という以上に使い勝手がよくて、絆レベルはたぶん一番高いはず。
 適当にカードを選んでいるとスターが落ちてクリティカルを撃てて、ダラッとそんな事を続けているとまもなく宝具が撃てていて、女性敵だと細切れになって終わる。確定ガチャまで唯一の星5アサシンという事で幾多のスターと死骸を積み上げてくれました。
 今のままでも十分に強いため育成が止まっているとか。


○クレオパトラ レベル80

 チェイテピラミッド姫路城で真価を発揮したモデル。イベント期間中はクラス相性とボーナスもあって始終頼りっぱなしでした。


○玉藻 レベル80

 宝具の意味をちゃんと理解できると、マーリンや孔明と組むことで(戦闘時間が)それは恐ろしい事に。
 スキルを使う、NPが上がり防御バフがかかる、貯まれば宝具を使いHP、NPが上がりスキルのチャージ時間も短くなる、またスキルを使うと……。
 何ターンかかってもHPが減らず、ポゼッション率90%ぐらいのサッカーをしている気分になります。殴る暇もないぐらい。
 だから時間がかかる。


○アルトリアオルタ(ライダー) レベル80

 ここまで育ってはいるものの、具体的にどうこうした記憶が。うーん?


○カルナ レベル80

 エレシュキガルが車では唯一の星5という事で、ランサー使用時の一番槍でした。自前でNPを獲得できるので申し分なし。


○アルテラ・サン〔タ〕 レベル80

 今年のクリスマスの砂集め時にクラス相性もあってエースに。単体宝具で大ダメージを与えつつスターも獲得というのがとにかくうれしかったです。


○宮本武蔵 レベル80

 単純明快、シンプルにボスキラー。
 剣豪のメンバー固定はシナリオ上仕方ないとはいえクラス相性とか全然かみ合ってないし、NPもたまるタイプじゃないという歯がゆさを感じてましたが、それもすぎた話。バーンと斬ってドーンとでるダメージに比べれば小さい小さい。


○プロトアーサー レベル81

 復刻とかもいまのところはなかったと思うので、高レアのなかでもレア度は高め……なのですが、それ故にもうちょっとできないかなあという気分にもなってしまう。
 巨獣特攻がつくとはいえ、大体単体で出てくる事が多い巨獣相手に宝具は全体という微妙さがつらい。NP20%がつくのはいいのですが。


○ホームズ レベル82

 殴ったり、蹴ったり。アーツ主体なのでNPが貯まりやすく、宝具からの高威力クリティカルというのも楽しい。なんだかんだ高難易度で投入しています。


○BB レベル83

 聖杯をつぎ込んでいる(星4はレベル80が上限)事でもわかるとおりのお気に入り。唯一のアヴェンジャーに有利をとれるムーンキャンサーという事もあるし、威力はそれなりとはいえ宝具でNPを配れるのも大きいし、スタンはできるし、おまけでHP回復もできるしと言う事なし。


○ドレイク レベル84

 絆10忌避病にかかったマスターはドレイク姐さんを温存している。NPもスターも自前で調達、全体の宝具威力も上げられるので宝具チェインを仕掛けて一掃と申し分なし。忌避病さえなければ宝物庫荒らしも捗るのになー、残念だなー。
 なんだろ、この貧乏性。


○イシュタル レベル85

 宝具でバスターを上げて、第1、第3スキルで上げた攻撃力をクリティカル(バスター)で叩きつける! これは気持ちいい、女神最高! 貢がせて!

 でも、それカード次第じゃね?

 というわけで勝負に出るターンのカード次第で気分がだいぶ変わってくるのが悩ましいところ。まあ、それなしでも十分に強いんですけどね。NPを大量に稼ぎつつ無敵もつくし。


○マーリン レベル88

 説明の必要が?
 
 

○殺生院キアラ レベル90

 呼符で来た。のが、変な成功体験になって現状になっているのかと思うと、ハニートラップだったのかもしれない。
 プロトセイバーに並ぶレア具合になるんでしょうか。
 ライダー〜アサシンまで有利をとれるので、複合クラスのクエストにはとりあえず投入というパターン。
 再臨段階は尼さんスタイルで。


○オジマンディアス レベル90

 夏あたりの6章ピックアップで槍上がほしいと回しているうちに、宝具3になっていたという有利はあるにせよ、なんか強い、すごい強い。
 普通にバスターで攻撃しただけで、他のサーヴァントのクリティカル並のダメージ値を稼ぎだすわ、宝具の威力も引くぐらいだわ、NPを全体に20も配れるわ、スキル使うとその後にスキル使った別キャラがしゃべり終わってもまだ喋ってるわで、ファラオ半端ない。
 クラス不利さえなければ大体の高難易度には連れて行きたい王様です。


○源頼光 レベル100

 他の星5も割と最終再臨まで育てたら止まっているのに、唯一の100という事でご理解いただければ。
 星5バサーカーの攻撃力を頼みに5章までを勝ち抜いてきたという感謝だったり、実際自分で引いたときに同時に2騎来てくれるという奇跡だったりで、まあ特別なサーヴァントです。
 バーサーカーだし、HP的に最近の高難易度戦はつらいかなとは思ったりするのですが、サーヴァントが2、3騎出たりしててんやわんやするクエストだと広い特攻スキルからの全体宝具でガッツリ削れるのがありがたいし、そもそも元の火力が火力なので集中攻撃で早々と沈められる事故がなければやっぱり重要戦力なのでした。
 剣豪七番勝負で敵として出ると知ったときは戦々恐々としたものですが、むしろすごいおいしい形で、一層好きに。
 ありがとう、本当にありがとう。



 まとまりがないというか、今もまあ大して理解してはないんですが、それにもまして時期によってゲームへの理解度がバラバラなので、トータルでまとめてみると支離滅裂な事を言ってるかもしれませんが、まあ、ご愛敬という事で。
 今年のクリスマスでため込んだ種火が、強化大成功2倍期間が来た瞬間に火を噴く予定ですので、早ければ年明けにもレベル事情は激変しているはず。
 ゲームの環境の方が激変しなければ駒はそれなりにそろえられているはずなので、来年はほどほどに楽しくプレーできればいいなあ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2442-3924fc15