しっぽきり

(この記事は少年サンデー32号のネタバレを含みます)


 アフリカ某国の独裁者さんの名前は独裁者様。
 部下の「反政府軍が高度エスパーを雇ったらしい」との忠告にも、大金を払ってエスパーに二十四時間体制で警備させていると余裕綽々。

 が、独裁者様が見たのは世の中は厳しいもので頼みのエスパー軍団の死体。挙句に曲がる銃弾に頭部を貫通されて、死亡。
 GS美神のXファイルズ男の惨殺シーンをちょっと思い出す、椎名漫画的ワンシーンといえば椎名漫画的ワンシーン。殺す時はわりと酷め。


 そんな独裁者様が狙撃されて大騒ぎの様子を、冷酷に見るのは独裁者様とも商売しようとしていた兵部少佐。
 相棒・ロデム真木を引き連れて、犯人を確認。

>「相手にとって不足はないな」

 犯人は、生身で戦闘機を落とせる兵部にすらこう言わせるほどの凄腕。
 そんな凄腕の次回の士ごと場所は日本。




 そんなシリアスな始まりには我関せずとばかりの薫さん。
 勝負ぱんつを手に気合を入れるのはパーティがあるから。
 やる気に満ちた薫さんを蹴るのは、ロリコンとかそういう段階をとっくの昔に突き抜けていた皆本氏。のぞき上等です。
 下着の領収書を経理から受け取ったとか口実をつけたところで、着替え中の女子ロッカールームに入りこんだのは事実。変態扱いの証拠は十分。薫じゃなくとも、ヘンタイもいいかげんにしてよ、と叫びたくなるというもの。現実とは厳しいものと知ってください。

 そんな元は市民の血税であったところの経費を結構注ぎこんで買ったスケスケペラペラの布キレを鷲掴みにする皆本氏がチルドレン達に伝えたのは、今回の任務がパーティに出席することでなくパーティを警備すること。
 勝負パンツの必要はないのでした。




 迎賓館前の車中。
 チルドレン達の警備が必要とされたのは、来日したサルモネラ大統領はとっても敵の多い人だから。造物主にあんまりな命名をされてしまった辺り、死亡フラグが突き刺さっている様子。
 「暗殺されるのは時間の問題」という局長に、三分と返す薫さんがちょっと洒脱。
 なんでも、殺されるにしても、他所で殺されたほうが、国の面子には傷がつかないんだとか。
 もそもそと侘しい効果音で、パーティからメイドさんのごとくハブられたチルドレン達が食すのはカップラーメン。

 黒い幽霊、ルビを振るとブラックファントム。
 ちょっと車田漫画の必殺技なネーミングのそいつは、最近活発に活動している血も涙もない遠距離から高性能ライフルから発射される弾丸の軌道を自由自在に曲げて急所を一撃する最悪の殺し屋。予知部によれば三%ぐらいの確率で大統領を狙ってくるとか。

 女帝様にとってはそんな来るか来ないかわからない殺し屋よりも、乾燥ネギの方が懸念材料だったようで、箸で器用につまんで葵さんのラーメンにチップイン。かわりに、エビとたしかに肉役なんだろうけど肉かと言われればちょっと違う、茶色のアイツをスティール。

 そんなチルドレン達に苦笑しながらも、局長・朧さん・変態の悩みはシリアス。
 議会と政府に対して、チルドレンの有用性を示すためには、殺し屋から要人を警備するためにもチルドレンを使わざるを得ない。
 ――エスパーを守ることと役立てることの板挟み。

 作品のテーマに関わるような重要事に頭を悩ませていても、やっていることは勝負ぱんつの返品。
 値札をとってしまっては返品は不可。挙句に店員さんには溢れる変態オーラを、女装癖方面の変態オーラと勘違いされるわで、散々だった皆本氏。
 やれやれと溜め息をつきながら戻った車中には憎き敵の親玉にして変態道の同士、兵部少佐。
 ロデムの髪に動きを封じられた皆本に、運転手コスの兵部からもたらされた情報は「黒い幽霊」は必ずくるとの情報。やつが仕事をするとき、仲間がESPで予知妨害をするため予知確率が非常に低い確率になるんだとか。「黒い幽霊」は実質的にはグループ名なのカナ?

 軽い事件でも起すつもりなのか、理由を用意してやるからチルドレンを迎賓館から遠ざけるように忠告する兵部。
 商売敵にパンドラの力を思い知らせてやる、というのはたぶんフェイク。
 続けて、本音の成分をより強く、

>「これは本物の汚い仕事なのさ。奴とチルドレンを戦わせちゃいけない、絶対にだ」

 と続けるのでした。

 重苦しく次号に続きます。


 このシリーズ、こういうスタイルで書くのはやめた方がいいのかも。

>このシリーズ、こういうスタイルで書くのはやめた方がいいのかも

淡々とした文章の中に潜むビビタンのシニカルなセンスが面白すぎるんですが、私はどうしたらいいんでしょうか(ノ∀`)
ごめん、もう勝てる気がしません(笑)
これからも色々と突き抜けてください、ええw

2007.07.12 06:30 URL | ちくわぶ #hG/vxQ26 [ 編集 ]

 うーんなんというか、結構、というより間違いなく重たい話になるようですから。
 自分で書いててあんまりだと感じるような文章なら、自重したほうがいいのかなと思わないでもないです。
 まぁ、雨が降ったら書かなかったり、天気がよかったら書くぐらいの、その時の気分次第ということで。

2007.07.12 15:37 URL | 美尾 #9ayR5QDw [ 編集 ]

 夜が開けたら次回も見れますが、ふと思い出したので
>黒い幽霊、ルビを振るとブラックファントム。
>ちょっと車田漫画の必殺技なネーミングのそいつは
 むしろサイボーグ009の『ブラックゴースト団』が元ネタかと思われます。
 しかし、個人的にはかなりツボになりそうなんですよねぇ、今回のエピソードは。
 中トロの炙りよりも狙撃手が好きという歪んだSS書きとしては、一旦断念した絶チルSSを書くモチベーションが上がって来そうです。
>やつが仕事をするとき、仲間がESPで予知妨害をするため予知確率が非常に低い確率になるんだとか。「黒い幽霊」は実質的にはグループ名なのカナ?
 局長のイメージ画像とラストのひとコマのシルエットとは、髪形やら目つきも違いますしね。
 あのコート姿からすると、もしかすると、チルドレンよりも小さな子供たちが肩車してるのかも……なんてのも想像されます。
 うーん、ますますダークな方向やで(笑)。

2007.07.18 02:40 URL | すがたけ #- [ 編集 ]

>サイボーグ009の『ブラックゴースト団』

 あっ、なるほど。椎名先生のパロディなりオマージュなりの傾向からすると、たぶんそちらのほうが正しいのでしょうね。不勉強でした(´・ω・`)

>ダークな方向

 なんだか、今週は血飛沫がいっぱいでしたねー。
 さて、どんなシリーズになるのか。

 コメントありがとうございます。

2007.07.18 22:32 URL | 美尾 #9ayR5QDw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/244-563a90cb