しっぽきり

○17話  赤富士ダムを破壊せよ

 あのサタンローズも再生怪獣(植物)かあと思いきや、何か前回よりすごい事になってない? あと世界設定を色々と考えさせられる、というお話。
 溶岩弾を放ちまくり、全編通じても一番厄介なんじゃ……?
 こちらも再登場の安井さん。肩書がないばかりに物分かりの悪い国防省に悩まされるも、解決策を見出して鼻を明かす……のは半分以上大作君の手柄に見えるあたりがなんとも。
 ところで、ユニコーンって各国政府にとってはどんな感じの組織なんだろう。目の上のたん瘤?
 コブラとドクトル・オーヴァも再登場、そしてオーヴァは全宇宙人期待のオーヴァプランを完遂できず、ギロチン帝王に処刑されることに。
 宇宙的にはギロチン帝王ってどんな扱いなんだろう。

○18話 謎の諜報員X7

 凄腕のスパイX7が噂になる中、謎の転校生というどう考えても怪しいポジションからの被害者、と思いきややっぱりご本人さん登場でしたーというお話。
 大作君学校に行ってるんだなーという感慨もありつつ、激闘からの和解、そしてX7ではなくクラスメイトとしての死という流れで、最後は囚われていた科学者を救いに行くところで終わるという、素敵な締め方。X7の操るロボがガンガーなのはちょっとと思いつつもいい話でした。
 ところで囚われの科学者は、そもそもウラニウムの数千倍の威力を持つYZ金属の調査のために集まっていた人達なのですが、この世界、危険な物が発掘されすぎじゃ……。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2374-8a394d58