しっぽきり

「シャイダー、盆踊りしてるわ。不思議ソングで」
「えっ、不思議ソングで盆踊り?」

 「これが不思議ソングフラワーか」と迷ったけどこっちで。

 不思議ソングフラワーの花粉を吸うと人は理性を失い、動物の攻撃的な本能がむき出しになる。それを街中にバラまき社会を混乱させようというのが今回のフーマの作戦。星2つを滅ぼした実績持ちで、今回も地球規模の核戦争直前にまで追い込むほどの有効的な作戦。
 最終的には、不思議獣を倒したら解決……ではなく、銀河警察が開発したワクチンを大学で培養し直接注射したり、空中からバビロスで散布したりとしっかりとした方法で解決。
 ただ、戦争をするべきと主張したりレポーターやカメラマンを妙に決まったアクションで殴りまくった総理大臣は不思議ソング病とはいえ政権とんじゃったかなと思わなくもなく。
 小次郎さんもなんぼ夏祭りでも浮かれすぎだろうという格好(ドラえもんのお面を装着)から、不思議ソング病に謎の体勢を見せる……が故の患者達にリンチに合い、悲鳴が迫真の悲鳴と見所たっぷり。
 日常的だった盆踊りが、BGMが不思議ソングに変わることで圧倒的に非日常感を醸し出していて、改めてBGMの重要性を感じました。

 大さん。
 海岸で不思議ソングフラワーを手榴弾で爆破。いつも持ち歩いてるの?

 アニーさん。
 小学校の屋上に、校舎を利用した連続ジャンプで登るものの、患者となった子供達に大量の画用紙で拘束され、投げ落とされる、も焼結直後の光球シャイダーに助けられる。このシーン、飛び降りスタントの逆再生に光球を被せていてかっこよかったです。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2253-85a723a2