しっぽきり

「核兵器を使えばこの地球は汚染され輝きも失われてしまいます。そこで人間の子供を半獣化させて家庭に送り込むことを考えました。人獣同居計画です」

 いかにも悪の組織だなあとシギシギしてたら、一旦、子供が変わった(と思わせる)犬と鳩を送り込んでそれが通ることを確認してから計画を本格スタートさせる徹底のさせ方で怖いという第4話。
 いやほんと怖い。

 大さん。
 コンバットスーツを装着して民家に入り、子供が化けた(と思われている)動物を窓から放り投げる、という慎重派の印象を覆す大胆さを魅せる。
 やっぱり宇宙刑事は違う……!
 他の見所は、顔面に投げステッキを食らってて痛そうだったり、ジェットコースター撮影大変そうだったり。
 メカ的には、シャイダースコープが大活躍。動物が珍獣だと見抜く、アジトの場所を発見、透明になったメロメロを発見と3回も活躍。デンジスコープ並の大活躍。見てないぞデンジマン。バンチャン見放題においでよデンジマン。
 
 アニーさん。
 今回は大人しめだと油断してたら、ヒーローにのみ許される荒技ひき逃げをかましたり、決め台詞的に、「アニーにおまかせ」をぶっこんできたり。相変わらず、最前線で戦う、というか、変身せずにヒーロー的なカットでヒーローと並んでる(ジャンプとか)度が高いなあ。
 
 今回の不思議獣はメロメロ。
 怪人態より、魔女姿で子供たちをだましてたのが印象に残ります。コメントで指摘されてたように、5年3組チック。子供を動物に変えるという表面的な部分は、ベルバラおばさんいかにもやりそうだし。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2210-a56ea20f