しっぽきり

(この記事は少年サンデー29号のネタバレを含みます)
 ドイツ語・フランス語・英語を習得した天才少女・キャリー。
 が、それは「キャロライン」の知識かもしれない。キャロラインの記憶にある人の顔や知識が浮かぶことに、皆本との別れが近いことを予感するキャリー。
 キャリーにとっては皆本こそがすべて。キャロラインには積み重ねがある。
 が、キャロラインも皆本を「可愛いと思うはず」とキャリーは主張。皆本は、「スピードのラストでくっついたのに、スピードⅡでは別れてたじゃん」と釣り橋効果説を持ち出して否定。

 が、キャリーは皆本の後ろに大きな羽が見えたと、なにかをキメてしまったような台詞を口にしてそれを再否定。
 それは大事な物を守るための翼で、とても強い力で、きっと天使かなにかでこの世界のどこかで皆本を待ってると、メケメケとぬかす金髪美女。超能力というか宗教。

 キャリーは天使のビジョンを直感じゃなく、テレパスの一種と推測。
 キャロラインが目覚めはじめているなら自分もテレパシーを使えるはずと実験を主張。皆本も同意。
 そして、二人はキスを――

 

 一方その頃、賢木は手術を無事終了。
 超能力だけではなく、医者としての才能にも恵まれているとか。
 帰国の意志を同僚に告げているところに、キャロラインを担当していた大学教授が、国防総省が、キャリーを確保するため、不正規部隊を投入するだろうと、賢木に報告。


 キス後、気絶してしまったキャリー。
 助けを求める皆本に、怪しい黒服集団が、言葉とは裏腹に力行使も辞さない勢いで接近。拳銃を見せる辺り、手段を選ぶつもりはあまりなさそう。
 
 が、もっと手段を選ばなかったのが救世主・賢木先生。
 その手段は、――車で轢く。
 三ヶ月、四ヶ月、おまけに六ヶ月。

 人を引きまくった車に、気絶した女性を抱えて逃げ出す二人。
 事実の側面だけで判断すると犯罪者に見えなくもなく。
 共犯者も充実。大学教授と、単位のエサに釣られたアメフト部。つまりは、大学ぐるみの犯行。

 テレパシーをやめていないながらも気絶しているキャリー、ヘリコプター四台の追っ手。
 八方塞がりな状況の中、皆本の新たな事実があかされるらしい次号に続きます。


スピード2 スピード2
サンドラ・ブロック (2007/01/26)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る



全曲集 全曲集
美輪明宏 (2001/09/05)
キングレコード
この商品の詳細を見る

 今週の展開で、ますます停滞中の賢木先生SSと被ってしまいました。助けてください(挨拶)。
 まぁ、『コメリカ絡み=軍絡み』という判りやすい図式なので、工夫しようとしても範囲は限られてしまうんですが、ね。 |||_| ̄|○|||

 愚痴はいいとして、と…。
>キャリーは皆本の後ろに大きな羽が見えたと
 以前、美尾さんは「ボールを集める」と仰ってましたが……競技を変えて考えてみましょう。
 『サッカーではなく、バレーなのだ』と。
 エースが攻撃に専念出来るように、リベロは縦横無尽にコートを駆け回って徹底的にボールを拾い、セッターは常にエースを中心にしてトスを送る……エースの決定率が高くなるのも当然ですよ(苦笑)。

>もっと手段を選ばなかったのが救世主・賢木先生
>その手段は、――車で轢く。
>三ヶ月、四ヶ月、おまけに六ヶ月。
 死ねるというか……少なくとも、六ヶ月ともなれば後遺症は残るような気がしますよね(汗)。
 もしかして、轢く瞬間にサイコメトリーで『全治何ヶ月・後遺症の有無も選択可能』というレベルで認識出来るんでしょうか?
 もし事件を起こしても、法廷でしれっと「殺意なんてなかったわよ?」なんてことを言われて『事故』で済まされそうででなりません。
 “絶チル世界の”サイコメトラー……直接的な暴力に長けたサイコキノ以上に敵に回したくない超能力者ですね。

2007.06.21 03:26 URL | すがたけ #- [ 編集 ]

(´・ω・`)つ旦◎ 連載中のSSを書いてるSS書きさんの宿命ですね。スイスロールもつけるので、がんばってください。

> 『サッカーではなく、バレーなのだ』
 うーん、まあ自分でもいい加減しつこいなぁとは思ってるんですけどねw
 どうしたものか。

>賢木先生の診断
 わかるんでしょうね。
 なんとなく、サイコメトラーっていうのは、明確にサイコメトラーをさすんじゃなく、超感覚を持つ超能力者で、強いて分類するならサイコメトラーの範疇に分類されるっていう分け方をしてるような気も。
 
 サイコキノとかと違って、サイコメトリーとかテレパスみたいな能力って、(今週のキャリーのキスして心理読みとか)一概に分けがたい印象が。

2007.06.21 20:27 URL | 美尾 #9ayR5QDw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/220-f7db3634