しっぽきり

「ヒューッ! いいねぇ、スパルタ歓迎ってかあ」

 なわけで、続投決定。


 月見先生が戻ってくる中、“特別”な転校生リーリスさんが転校してきて、というお話。

 理事長の口振りから考えるに、今のところは本意はわからないにしても個人的な好奇心ぐらいで流しておいたほうがいいのか、色々と。


 新キャラ、リーリスさん登場。“特別”らしく。ブレイズが銃なのは特別だからなのか。とにかく話が通じない感じはある。他人の意見を聞く気がないというか、異見があると認めないというか。

 月見先生復帰。透流さん達が完全に切り離して考えてたことをみるに、公的な機関に捕まったような感はありますが、まああれだけ滅茶苦茶な学校経営してる理事長を考えれば、そこら変にも影響力はあるのかな。退場はどうかなとは思ってましたが、あっさり再雇用とは。
 理事長に言われて、あっさ復帰するあたり、自由人というか、フットワークが軽い人なのか月見先生。
 レベル上がると、そんなに能力違うのかと授業で学びつつも、レベル上げとは一体とも疑問を覚える。そこらは来週か。

 デート。
 みやびさん、透流さんに便利に使われてるなとは思ったけど、ともえさんが若干(ちょろい前提の)きつめだから、そらみやびさんに聞きにいくのも当然か。
 チンピラさんのあまりにチンピラなチンピラっぷりに和みました。冬服しか持ってないユリエさんが夏物を買いに行くという、まだあまり夏ではなさそうな時期なのにチンピラさんの服装が完全夏仕様だったのは一体。
 見てる側がリミッターかけそうなラッキースケベの領域に、淡々と踏み込む様は潔いと思います。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2198-50eb5cd0