しっぽきり

「里見君にはもっと私を雑に扱ってもらえないかなって」

 言わんとしてることはわかるけど、言い方をもっと考えましょう先輩!


 相変わらず魔法少女と信じてもらえないゆりか、そこに悪の魔法少女・真希がやってきてというお話。

 
○ゆりかさん

 本日の主役。ゆりかふぁいおー!ゆりかふぁい……おお?
 結果、桜庭先輩をかばって瀕死だよ!
 レインボーナナに助けられたらしいですが、そこに重ね合わせるような部分もあるんでしょうか。
 実際に、目に見える形で使っていなかっただけにしょうがないといえばしょうがないかもしれないけど、主役話ということで否定される回数が増えるとさすがに見ていて辛いですね……。
 ガラスのお面で、アドバイスができるのか。元ネタ読んだことがない(正確には芝居のチケットを手に入れるため大晦日に蕎麦の出前のバイトをするところまで)のですが。

○真希さん

 悪の魔法少女・ダークネイビー。
 前回のクランさんといい、敵役は容赦ないなあ。
 勝手にゆりかさんの行動を深読みして空回るのは微笑ましかったです。

○桜庭先輩

 先輩サイドから、後はけり込むだけでOKみたいな状態に落ちてきてるようになるとは。
 ゆりかさんに相談し、それなりにまともな回答をもらったり、ゆりかさんを励ましたりするも、好事魔多し。真希さんに操られ、ゆりかさんを命の危険にさらしてしまうことに。
 そういえば、先輩もこれで侵略者サイドの出来事を認識したのか。

○孝太郎さん

 ようやくゆりかさんが魔法少女と認めるも……。
 後編で信じてなかった精算をすることになるのかな。


○早苗さん

 醤油味のカップラーメンのにおいがする霊波をかぎ分け、ゆりかさんの元へ孝太郎を導く。霊波のにおい……?

○他

 ルースさんがカブトンガーですら切れるようになったの以外は特にという感じ? キリハさんは気づいてるのか気づいてないのか微妙な感じ。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2143-3ba88ab1