しっぽきり

「ドヤァ……」


 謎の人物は第二皇女クラン。皇位継承権剥奪をもくろむ彼女の陰謀をティアは退けられるのか、無事に劇は行われるのか?
 A.退けられたけど、劇は端折られました。尺的に。

○ティアさん

 クランさんを退け、孝太郎を自分の騎士とする。当番回だから当然ですが、大分デレたなあ。
 ところで、クランさんの仕掛けは、なにに反応して爆発する仕掛けだったんだろう。武器に対してなのか、武器の転送に対してなのか。いやどっちでもいいと言えばいいんですが。
 それにしても、リアルにするために、本物の鎧を着込ませていてよかったよかった。

○キリハさん

 裏方から神官役に昇格。しかし、デカい。
 神話とキリハさんの記憶がなぜか一致。これはもしかしなくても……まあ、魔法少女と宇宙人と地底人と幽霊がいる世界だから、タイムスリップぐらいは起こって当然というか、起こらないほうがおかしいか。孝太郎がんばれ。

○ゆりかさん

 難しいことは理解できない系魔法少女。いや、そんな難しくもないのだけれど……。
 ヘラクレスがカブトムシであることがルースさんにバレ、生命の危機に陥るものの、最終的にごっつあん気味に事態を解決。
 ルースさんがヘラクレスを見てもカブトムシと気づかない下りは面白かったです。宇宙人だものね。しかし、あれほどのトラウマになっていたとは。実はプライド高い系の人なのか。
 カブトンガーは似てるなあと思ってたけど、GOD SPEED LOVEネタを放り込んでくるとは。
 予告のサブタイトル的に次回は当番回?

○早苗さん

 伝家の宝刀“スカートめくり”で孝太郎をアシスト。幽霊だから、台詞忘れたらアシストできるよは、なるほど便利だなあ。

○桜庭先輩

 これまで再三女神っぷりを見せてきたものの、本人からしてみれば、対等にはなれてないということでもあるわけで、悩む。

○ヘラクレス

 生き延びた!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2140-1daca392